脱毛

女性のムダ毛で男性は激萎え?!〇〇の毛が濃いと絶対ダメ~~!!

夏も近づいてくると、
ムダ毛の処理を始める
女性も多いと思います。

そんな女性にぜひ聞きたい、
完璧にムダ毛の処理を
してらっしゃいますか?

わき毛は濃い部分なので、
処理している方が大半だと思いますが、
それ以外は他人から見える部分だけ…
と限定的な処理になっていませんか?

私もかなりムダ毛には敏感で、
長年自分で処理をしてきましたが、
見えない部分の処理は
やっぱり甘くなってしまいます…。

でもそんな
気の緩んだ個所のムダ毛を、
実は男性はよく見ているんです!
( ノД`)

基本的に男性の性として
女性の露出した肌に
目がいく傾向があるので、
ムダ毛を処理しないと
バッチリ見られちゃうんですよね。

しかもそんな部位って
自分では気づきにくい場所なので
処理も甘くなるんです。

ということで、今回は
「男性が萎える!女性の〇〇のムダ毛」
についてご紹介しますね。

なんで女性はムダ毛を脱毛した方がいいの??

そもそも、
なぜ女性陣が脱毛をした方がいいのか…?
についてですが、ずばり言うと
「脱毛しないと、 女性人生の大半を損しているから!」
です。

損とまで言っちゃうと
大げさに思うかもしれませんが、
決して大げさではないです!

例えば、欧米人の女性は、
手足の脱毛をしてない方も多いのですが、
それは白人の方は体毛の色も薄いから。

でも日本人をはじめとする、
アジア人は体毛の色が黒。
つまり目立つんです。

しかも日本では「美白命」の方が多く、
せっせと美白に励むと皮肉にも、
体毛の濃さが目立ってしまいます。

そのため必然的に、ムダ毛の処理も
必要になってくるんですね。

処理は義務ではない(笑)ので、
しなくてもいいのですが、
実は他人は結構ムダ毛をよく見てますので
女度を下げて損するのは自分自身…。

特に男性は女性のムダ毛には敏感で、
「いいな」と思っている女性に対しても、
ムダ毛を見てしまったせいで、
「一気に気持ちが冷めた…」なんて
エピソードも少なくありません。

「毛が濃い=女性らしくない」
と感じてしまうみたいで、
生えている部位によって、
より「萎えてしまう」そうなんですね。

産毛でも黒いムダ毛は目立つので
油断できませんよ!

「確かに濃い毛って、男性の象徴だもんね~」
なんて、気が緩んでいる体毛薄めの女子も、
部位によっては、かなり注意が必要です!

それでは男性が気になる
「女性のムダ毛」
についてご紹介していきますので、
あなたの体毛もチェックしてみてください。

男性が萎える女性の○○のムダ毛7部位!

女性のどのムダ毛が気になるのかは、
男性の好みによりますが、
大体同じような傾向があります。

一般的に「見たら男性が萎える」
と言われている女性のムダ毛を、
部位別にご紹介しますね。

※わき毛は言わずもがな、なので、今回は抜かしています。

女性の口の周りの毛は1本でもNG

いわゆる「ヒゲ」です。
「私のはそんなに濃くないもん!産毛だもん!」
と思ったあなたも要注意。

なぜなら、口の周りの毛は
たとえ産毛であっても、超目立つのです。

親しい男性なら、
顔を近づけることもありますよね。

キスとかね。

そんな時に鼻の下や口の周りに
産毛が生えていたら、ドン引き…、

一気にやる気がなくなります。

たとえ処理をしていても、
処理が甘くて数本残っていた…
という場合は、余計に目立ちます。

顔のムダ毛は産毛で薄いので、
自己処理だと甘くなってしまうことが
最大の難点。

自分では処理したつもりでも
数本の剃り残しが必ず出てしまうんですよね。

特に太陽光にあたると、
黒い毛はかなり目立ちます。

外でのデートでは要注意です!

女の指毛は思いのほか目立つ…!

指毛って何のために生えてるの?
私はとても疑問です。

それはさておき、指毛は
結構、人の目につく箇所です。

食事の時、授業中、
メモを取っているとき…
自分で気づかない間に、
手元がみられていますよ。

ネイルをきれいに塗って、
ハンドクリームをまめに
ヌリヌリしている女性も、
なぜか指毛に気付かない場合が…。

指毛自体は薄い方が多いのですが、
かなり長さがあるので目立ちます。

男性は女性のしなやかな手や指に、
魅力を感じます。

そのため、つい、
男性が見てしまう部位なのですが、
よく見たら、第二関節下に毛が…。
と気づいたとたん、
手や指の美しさがかすんでしまい、
頭の中は「指毛」のことでいっぱい。

たった数本の毛のせいで、
あなたの女性としての魅力はダダ下がりです。

足指にも、見えにくいですが
指毛が生えています。

夏のサンダルに要注意!

女性はスネ毛よりも太ももの毛に要注意

パンツスタイルや、黒いタイツをはくと
目立たなくなるすね毛

そのため、特に
冬のお手入れは怠りがちになります…。

しかし、少し暖かくなって
ベージュ色のストッキングをはいた途端、
ストッキングにぺったり張り付いた
ムダ毛さんが、皆さんの前にお目見えです!

「スカートから見えるすね毛は剃ってるから大丈夫だもん」
という方、本当に大丈夫ですか?

スカートって、態勢によっては
上にずり上がります。

ずり上がったときに、
「お!セクシー♪」
なんて男性がつい目を奪われた瞬間、
普段は見えない場所(太もも)に
ムダ毛がムサ~~!と生えていたら、
飲み会であなたは
格好のネタにされることになるでしょう…。

太もものムダ毛は薄い方も多いですが、
密集度があるので、目立ちます…。

女性の足のラインが好きな男性も多く、
いつの間にか見られている箇所なので、
油断は禁物です。

女でも背中の毛(首筋~ヒップ)はラインができる

背中を含め、背面は
自分では見えない箇所です。

でも実は、よほど体毛の薄い人でない限り、
かなりのムダ毛が生えているんですよ。

それこそ、
うなじから背骨を通って、
ヒップラインまで、
びっしりと生えている方も!
( ̄□ ̄|||)

ムダ毛ラインですね♡

でも自分では気づきません…

なんせ後ろだから…。

ただ、自分は見えない箇所ですが、
実は男性がよく見ている箇所なんです。

そう、女性のうなじが
男性は好きなんですね。

髪を結ぶしぐさが好きな男性も多いですし
背中側が深めに空いた服を着た女性を見ると、
つい男性は目を奪われます…。

白いうなじに渦巻くムダ毛!

そのまま背骨へ続くムダ毛ライン!

うなじから背中が未処理ですと、
それ以外の見えない箇所も
ムダ毛が生えていることは、
容易に想像できてしまいます。

夢もへったくれもありません!
気を付けましょう!

次からは、
普段は見えない箇所ですが、
男性が見ると萎える
ムダ毛をご紹介します。

付き合い始めの
カップルなどは要注意です。

胸・乳首周りのムダ毛は女性度を激下げ

「なぜ生やしているのかわからない!ご利益でもあるの??」
と言っている男性もいる、
乳輪周りのムダ毛。

なぜか、立派な毛が1本だけとか、
数本だけとか生えている人もいます。

そのため、目立つときには
処理する方も多いですが、
案外油断できないのは生えはじめ。

生え始めのムダ毛は、
太くて硬いほど目立ちます。

さらに産毛がびっしり生えている…
という方も結局目立ちます。

つまり胸の周りの毛は、
どんな毛でも目立つんです。

胸は女性らしさの象徴。

「そこには毛をはやさないで~~~(泣)」
という男性の悲鳴が聞こえてきそうです。

ギャランドゥ(へそ周りのムダ毛)は女性でも生えてる

男性でもいますよね、

おへそ周りに毛が生えている方…。

体毛が薄い方でも、男性ならたいてい
おへそ周りの毛は
濃いのではないでしょうか?

おへそは大切な箇所ですから、
体毛が濃くなるのは
しょうがないかもしれません…が、
女性にとってはお邪魔な毛。

フサフサ生えているものなら、
裏で男性に「ギャランドゥ」なんて
言われちゃってるかもしれません。

油断せずにぜひ処理をしたい箇所です。

デリケートゾーンは臭いがこもる

デリケートゾーンは
もはや必須の脱毛個所ですが…、
案外処理の甘い女子も多い箇所です。

「見せるのは付き合ってる男性だけだし」
なんて油断してはいけません…。

彼氏もあなたに言えないだけで、
実は「処理してほしい」と感じていることも。
愛の行為の時に、はっきり言うと
邪魔なんですよね。

臭いもこもりますが
自分では気づかないから困ったもの💦

また、夏にプールに行ったときに、
自己処理が甘いと、なにかの拍子に
「こんにちは」と飛び出してしまうことも!

そんなあなたに周りもハラハラです…(笑)

以上、男性が萎える
女性のムダ毛7部位について
ご紹介しました。

こうしてみると、実は
男性が萎える女性のムダ毛7部位って、
「男性が女性らしさを感じる、魅力的に見える部位」
なんですね。

男性は女性の顔の中で、
特に唇に興奮し、魅力を感じます。

白い足のラインや、うなじ、
柔らかい胸、しなやかな手…どれも
男性にはない魅力的な女性の特徴ですよね。

でも、そこに男性の象徴ともいえる
「毛」が生えていたとたん、
男性の「やる気スイッチ」は
オフになっちゃうのです!

たとえきれいな人であっても、
いや、むしろきれいで「いいな」
と思っている女性にムダ毛があると
男性の脳みそはフリーズして、
頭の中はムダ毛のことでいっぱいに
なってしまうようです…。

ではそんなムダ毛の処理はどうしたらいいのでしょうか?

カミソリでの処理が、実は嫌な男性も多い…

さて、男性のが萎える女性のムダ毛について
ご紹介しましたが、
自己処理をすればいいって
話ではないのが難しいところ。

特にカミソリによる自己処理は
男性は敏感に感じ取ることも。

毛の濃い部分が特にそうなんですが、
処理した後、数日もすると
毛がまた生え始めてきて、
触った感触が「ジョリッ」
としてしまうんですね。

特にデリケートゾーンの生え始めの毛は、
女性本人でもチクチクして、
非常に不快だと思います。

また、体毛が濃い目の女性は
剃ったその日の夕方には、
また生えてくる…という場合もあるので
自己処理が追いつきません。

そんなカミソリの処理後の
生えかけの状態が苦手な男性が
「毛抜きで抜いて」なんて
口コミをしていましたが、
何言ってんだ~~~っ!!(怒)

デリケートゾーンのムダ毛を
毛抜きで抜いたりしたら、
どんだけ痛いと思ってるんだ!!(# ゚Д゚)

デリケートゾーンのムダ毛は
太くて硬いので、毛抜きで抜くときに
皮膚にかなりのダメージを与えます。

毛穴も拡がってしまうので
炎症を起こして、
バイキンが入る可能性もあるし…。

不衛生になりがちな部位なので、
ばい菌が入る可能性も高いんですね。

だから、基本的に毛抜きはNGです。

VIOのムダ毛を
生やしっぱなしで世間的に許されている、
男性にはわからない悩みですよ…。

カミソリもダメ、
毛抜きもダメ…そう思うと、やっぱり
自己処理には限界があるんですね。

私はさらに家庭用脱毛機を購入して
全身脱毛を試みましたが、
とにかく全身に照射していくのが大変💦

めっちゃ時間がかかるし、
1回ごとに冷やさないといけないので
手間がかかります。

さらにVIOとか産毛には
ほとんど効果がなくて、
何度も照射したのに、
時間がたったら元の木阿弥…。

脱毛機自体の値段が高いので
(7万とかね)
いっそのこと脱毛のプロにお任せするほうが
安いし効果も高いです。

かくいう私も脱毛エステに通った人間です。
(しかも全身)

いくつかのエステに通いました。
医療脱毛にも通いました(笑)

そんな私の経験から、脱毛するのが
マジでおすすめの部位をご紹介します。

ぶっちゃけ脱毛したほうがいい部位は?

VIOとワキはとにかくやっとけ(泣)

命令口調になってますが💦、
脱毛するとマジで楽です!

部分脱毛から全身脱毛までした
私の経験から言うと、
VIOとワキ脱毛はしたほうがいい…
というか、もう強制でもしたほうがいい(笑)

ワキとVIOはムダ毛の中でも
もっとも濃くて手間がかかるところ。

自分で処理したと思っても、
生え始めの毛は目立つし
チクチクとして不快…。

しかもかなりムレるし、
そのせいで夏場は臭いそうで
気になっていました。

だからこの部位を脱毛した後は
今までの不快感は何だったんだー!
というくらいの快適さ。

ショーツを履くときにも
もさもさ…として自己主張が
強かったVIOのムダ毛も
今はVラインに邪魔にならない程度に
残っているのみ。

ワキはつるつる✨

もはやムダ毛があった時のことなぞ
一切思い出せません…!

ワキとIラインとOラインに
ムダ毛が無くなると、
こんなに快適なものかと感激しました。

私の場合は、特にIラインですね。

ここにムダ毛があるのと
ないのとでは、
ムレや不快感が全く違うんです。

もしアラフォー以上の女性で
「VIOラインなんて、
もう誰にも見せないし、
今さらでショ…」
って思ってる人も、
VIO脱毛すべし!ですよ!

誰かに見せるためではなく、
自分のためです!

ワキとVIO脱毛は、
自分のためなんです!

だから40代でも50代でも
VIO脱毛はしたほうがいいですね。

あとこの2部位は、
キャンペーンを行っている
エステが多くて、
比較的安く脱毛できるんですよ。

ワキならミュゼ一択ですね。

\ワキとVラインが通い放題!/

ミュゼは全身脱毛は高くなるんですけど、
ワキとVラインの脱毛し放題は
100円とか300円とか、
そんなキャンペーンをしてるんです!

ワキ脱毛通い放題ですよ?!

正直ここまで安いキャンペーンは
ミュゼ以外で見たことない…💦

しかも勧誘はほとんどなくて
あっても案内程度なので、
ワキ脱毛だけでも通いやすいサロンです。

口コミ評価も高いですし。

お金があんまりない…という
学生さんでも通えちゃいますね。

顔脱毛は女っぷりが上がる

顔脱毛は必須箇所ではないのですが、
できればしておいたほうがいい部位。

顔に産毛がないと、
化粧ノリが段違いに良くなるし、
肌の色がワントーンアップします。

顔のシェービングをしてもらった
ことがある人はわかると思いますが、
お肌も滑らかになって
触り心地までよくなるんですよね。

あとは将来を見越して。

なぜかというと、40代に入ると
老眼になって産毛とか
見えにくくなるんですよ…💦

でも顔は人からよく見られるところなので、
手入れは50代でも60代でも続きます。

しかも閉経しちゃうと、
顔の産毛が濃くなっちゃう女性もいます。

私の母がそうですが、
特に口周りやあごラインの毛が
立派になってひげのようになってます。

「年くったら顔のムダ毛なんて
生やしっぱなしでいいでしょ!」
なんて思うかもしれませんが、
生やしっぱなしのシニア女性を見ると
「うわ~💦手入れしたほうがいいのに…」
って思いませんか?

なんか汚らしく見えちゃうので、
やっぱり何歳になっても
女性は手入れをしたほうがいいんですよ。

周りにもそう思われる可能性が高いので、
自分の女度を必要以上に下げないためにも
顔のムダ毛のお手入れは必要です。

でも60代とかになると、
顔のムダ毛のお手入れが億劫に
なるかもしれないので、
早いうちに脱毛しとけば安心…というわけです。

顔の産毛は、脱毛サロンの光脱毛だと
効果が出にくくなるので、
あまりおすすめできません。

ただ、ディオーネだけは、
特殊なフォト美顔という光をあてて
脱毛していくので、
産毛にも効果が高いです。

しかもキャンペーンでパックがついたり、
保湿ケアをしてもらえるので、
脱毛後の顔がつるつるに♪

顔脱毛なのに、フェイシャルエステを
してもらうような気持ちよさなので
顔脱毛ではもっともおすすめのサロンです。

ディオーネ自体はちょっと
脱毛料金が高めなんですが、
なぜか顔脱毛だけは安い…。

ちょっと贅沢なご褒美気分で通えますよ。

 

ひざ下ひじ下脱毛は気になる方向け

もちろんひざ下、ひじ下脱毛も
したほうがいいですね。

ただ、予算の関係もあるので、比較的
後回しでもいいかな…と思う部位です。

もしどちらかしかできない場合は
ひざ下のムダ毛のほうが目立つ方が多いので、
ひざ下ですね。

スネ毛のムダ毛は
男性を連想してしまいますし、
女性はスカートをはくので、
ひざ下の露出は多くなります。

黒のストッキングならまだいいですが、
ベージュのストッキングを履いた時に
スネ毛が目立って残念なことに…。

もちろん自己処理ができてればいいですが、
うっかり忘れたり、
剃り残しができちゃいますよね。

しかもひざ下のお肌は乾燥しやすいので、
自己処理後にこふき芋のように
粉がふいちゃうことも…。

お肌のことを考えると、
脱毛完了しちゃったほうが
手間もダメージもありません。

ひざ下やひじ下の脱毛は
正直医療脱毛だと
割高になります。

効果はあるんですけど、
「この値段ならもう少し頑張って
全身脱毛しちゃったほうがいいんじゃない…」
となりそうな値段なので、
あまりおすすめできません。

あと特にひざ下脱毛は
比較的エステの光脱毛でも
効果が出やすい部位なんですね。

ただ、脱毛エステでも
「ひざ下だけ」「ひじ下だけ」
という部位別脱毛は高くなります。

んじゃ、いったいどこですりゃいいの?!
となりますが、おすすめは
脱毛ラボです。

脱毛ラボは全身脱毛で
注目されることが多いんですけど、
実は「一回単発プラン」というコースがあって
これが破格に安い!

例えば両ひざ下は「Mパーツ」ですが、
1回の料金が2500円。

10回脱毛しても25000円で済みます!

ひざ下は脱毛効果が比較的で安いので、
エステでも10回くらい受ければ
ムダ毛が目立たなくなります。

ひざ下、ひじ下脱毛をお考えなら、
脱毛ラボ一択です!

もういっそ全身脱毛します…という方は

もし「いっそのこと全身脱毛したい…!」
という場合は、脱毛エステの
脱毛し放題がいいかもですね。

なんでかというと、例えば
「全身脱毛6回で88000円!」
とかってありますが、
ぶっちゃけた話、
6回で毛は無くなりません。

女性のムダ毛と言えど、
そんなやわなものではありません!

体毛の濃さや密集度によりますが、
光脱毛はある程度回数をこなさないと
除毛効果を実感できません。

だから、脱毛効果が十分得られないうちに
契約回数を消化してしまい、
結局、回数を追加することになって
費用が高くなってしまうことも!

そのため、もし脱毛エステの
全身脱毛コースに通いたい方は
「回数無制限のコース」
が絶対にいいんですね。

全身脱毛通い放題で
最も安いのは銀座カラーです。

VIO脱毛は全身脱毛に含まれますが、
顔脱毛はオプションで付けます。

ただそれでもトータルで25万くらいなので、
脱毛サロンの中でもダントツで安いですね。

私もこの全身脱毛コースに
申し込みました。

といういことで、
全身脱毛をしたい女子は
お得度から言うと
銀座カラーの脱毛し放題一択ですね。

おばあちゃんになっても通えるし(笑)

まとめ

ムダ毛一つで、女子としての
魅力が上がったり下がったり、
女性は本当に大変です。

好きな男性がいるかたも、いない方も、
コンプレックスの一つである
「毛の悩み」は早めに
解決しておいた方がいいですよね。

自分の気づかないところで、
実は幻滅されていたり、
恋のチャンスを逃していたとしたら、
とてももったいないので…。

しかも今は「シニア脱毛」と
呼ばれる50代60代で脱毛する
女性も増加傾向にあるらしく、
何歳になっても女性は
ムダ毛が気になることがよく分かりますよね。

早いうちから処理しておくと
毛のことで悩むことがなくなりますし、
自己処理の時間もゼロに。

費用面を気にする方もいますが
月々払いができるエステや
クリニックがほとんどですので、
女性の長い人生を考えると
トータルで得しかありません。

たかが毛、されど毛。

それにしても、VIOのムダ毛を
毛抜きで抜く痛さを知らない男性に、
「毛抜きで処理して」
なんて言われたくない!( ノД`)

私は顔の毛も、
毛抜きで処理したことがありますが、
痛いのなんの…。

涙目になりました…。

それに毛抜きで抜く方法も、
肌にはダメージが残ります。
バイキンも入りやすくなりますので
おすすめできません。

そのため、やはりムダ毛の処理は
プロにお任せした方がいい…というのが、
十年以上もムダ毛と格闘した末、
脱毛エステに通った私の感想です。
(もっと早くいっときゃ良かった…
このセリフ、脱毛した方はみんな言います(笑))

ていうか、男子も絶対
VIO脱毛したほうがいいと思う…。

女性だって男性のもじゃもじゃの
VIOの毛は不快なんだよ!(# ゚Д゚)

それに男性は女性よりも
VIOのムダ毛が濃いから、
脱毛すればかなり快適になるはず。

だから、女性でも男性でも通うなら
絶対早めの方がいいです。

その後の快適な人生の期間が
長くなりますので…。

体の場所によって毛を増やしたり、
減らさなくちゃいけなかったり
女性は毛に翻弄される人生を歩んでいますね…。

それにしても体毛は濃いのに、
なぜまつ毛は薄いのか…。
最大の疑問です。

読んでくださってありがとうございました。

 

古本買取におすすめの宅配買取比較やホットヨガのメリットを紹介してます♪

当ブログでは、高値査定だと思う本の宅配買取比較ランキングや、ホットヨガのメリットなど、管理人が実際に試して実感したおすすめ業者の口コミを紹介しています。

古本の買取は実際に利用しないと高価買取かどうかもわかりませんし、ホットヨガも行ってみないとその良さが分かりませんよね。

でも利用する前に「どんな宅配買取業者か」「ホットヨガの体験者の声が確認したい」そんな気持ちがあると思います。

そんな方はぜひ管理人の比較レビューをご覧くださいね。

本の買取やホットヨガ以外にも、コスメのレビューやプチプラファッションのリアルな感想もご紹介しています。(中には無残な結果に終わった記事もあります(;^_^A)

以下はその記事の一例です。

あわせて読みたい
高額買取 本
古本買取で1番高値買取でおすすめは?宅配買取の口コミ比較ランキング!こんにちは!管理人のしのっちです! 本とか漫画って、いつの間にか家にたまっちゃいますよね…。 私はあんまり見ないのですが、昔...
あわせて読みたい
ホットヨガ 効果
ホットヨガの知って得するメリットと効果を1年以上通った管理人が説明するよホットヨガがめちゃ人気ですよね。 何でこんなに人気かって言うと、 やっぱりジムよりも辛くない、 通うメリットが大きいから… ...
あわせて読みたい
アビエルタ ディープモイストクリームを60代の母が2週間使ったらちょっとビックリなことにアラフォーになって慌ててスキンケアにいそしむ管理人です。 久々のヒットの予感がするのはアビエルタのディープモイストクリーム。 ...