40代・50代でも脱毛すべき!部位別・全身脱毛でおすすめのサロンやクリニック

40代・50代の脱毛は?

こんにちは!

アラフォー世代の
管理人です!

今年アラフォーど真ん中です。
( ´艸`)キャハ!

この年齢になると何年か前に、
当時39歳だった友人が
「もうすぐ40だよぉぉぉぉ…!!
もう私、しぬぅぅぅ~~~~!!」
と本気で落ち込んでいたことを思い出します。

「40歳以上の方に謝りなさい」
って思いましたが、まあ
本人は真剣に悩んでたんでしょーね。
(※友人は今も元気に生きてます)

でも40歳以上になると
昔は「おばちゃん」なんて
言われていましたが、
今の40代以上の方はとても若いですよね。

特に美容面に気を配る方は
とても実年齢には見えない
美しさがあります✨✨

管理人にも50代の先輩がいますが、
肌もキレイで、はつらつとしているので
同性として憧れます(*´▽`*)

いつも美容法を詳しく聞いてしまいます。

やっぱり女性はいくつになっても
「キレイにしよう」と心掛けるほうが
他人から見ても輝いて見えるし
感じも良く見えます。

私はそんな感じで年齢には
あまりとらわれないほうで、
年齢関係なく
美容面に気を配る女性が大好きです。

だから、
「脱毛も40代とか50代とか関係ない」
って思っています。

あなたはいかがでしょうか?

40歳以上の脱毛を
「シニア脱毛」とか「介護脱毛」
とか言ったりしてますが、
別に40歳でも50歳でも60歳でも
美容目的で脱毛したっていーじゃん。

シニアとか介護とか
失礼でしょーが(# ゚Д゚)

40歳以上の女性がハタチくらいの時って
脱毛サロンも今よりずっと
高くて脱毛したくてもできなかったのよ…。

昔の職場の友人も、
ワキ脱毛で「100万円以上」
かかった!って言ってて、
一般女性には夢のまた夢でした。

でも今は、「ワンコイン脱毛」
なんてのもあって、
もう、絶対40歳以上の女性でも
脱毛すべきでしょ!!
って思うのですよね…。

ということで、今回は
「40代・50代でも脱毛すべき!部位別・全身脱毛でおすすめのサロンやクリニック」
というテーマを熱量高めで
ご紹介させていただきます!

もう、シニア脱毛とか
介護脱毛って言い方やめてくれ…(笑)

なぜ今40代50代で脱毛がはやってるの?

40代・50代の脱毛

なぜ今、40代50代で脱毛する人が
増えているのか…ですが
先ほどご紹介した通り、
やはり料金が安くなったことが大きいです。

若いときに夢見た脱毛が
かなりの低価格で通えるようになったのですから
通いたくなるのも当たり前です。

そのほかにもいくつか理由がありますね。

 

肌が乾燥したり、肌質が変わってきたから

40代~50代の時期はちょうど
更年期が始まる時期。

ホルモンのバランスが崩れ
美肌ホルモンであるエストロゲンの
分泌が急激に下がります。

肌も乾燥しやすくなるので、
ムダ毛の自己処理などの肌負担を
少しでも減らすために通ったり
ムダ毛を処理することで、
少しでも美肌に近づきたい!と
脱毛に通う人が多いですよ。

確かに自己処理でカミソリを使うと、
どんなに気を付けてても、
肌表面を薄く削ってしまいます。

知らない間にお肌の乾燥を加速してしまうので、
40代以上の自己処理は要注意です。

 

運動するようになったから

50代の脱毛

40歳以上になると、健康面に
気を遣うようになって
運動を始める方が増えます。

ヨガ、ジム、スイミングと色々ありますが、
どれも肌を露出することが多いでるよね。

週に2回通う方だと、自己処理の回数が
とても多くなってしまいます。

これってかなり手間ですし、
先ほども書いたように、
肌ダメージも蓄積されちゃいます。

サクッとサロンで脱毛して、
自己処理から解放されたい!
と思っているようですね。

 

夏も気兼ねなく過ごしたい

夏になると薄着にか必ずなりますよね。

半そでやノースリーブ、
クロップドパンツなど、
素肌を露出する機会は多いです。

特にワキ、ひざ下、ひじ下の
ムダ毛が気になる季節。

そんな時にいちいち「ムダ毛が…」
何て気になるのはかなりのストレス。

脱毛完了しておけば、
夏でもいつでもストレスフリーです。

 

仕事や育児でひと段落ついた

40代以上になると、仕事も
育児もひと段落つく時期。

自分の趣味や美容にも費やす時間が
取れるようになって、
脱毛を始める方も多いですよ。

また、40代~50代はまだ健康面でも
それほど問題は出ない時期で、
お金にも余裕が出てきて
自分に手をかけることができるんですね。

 

介護の時に備えて(終活のひとつ)

40代どころか、50代、60代でも
今や脱毛する時代になりましたが、
どうやら「介護」のことを見越して
する方も多い模様。

だから介護脱毛って言葉もできたんですね。

お嫁さんや娘、また介護士さんに
介護してもらうとき
一番大変なのは「おむつ替え」

なるべく早く終わらせてほしいですし、
最低限のエチケットとして
まだ動けるうちに
VIO脱毛を完了する方もいます。

VIO脱毛をすると衛生面でかなり良くなるので、
自分の不快感も軽減されますよ。

ざ~っとこんな理由が挙げられますが、
40代、50代の方ですと
まだ「美容の面から脱毛したい」
という人が主流です。

今の40代50代の女性はまだまだ
若くてきれいな方が多いので、
美容意識が高いこともうなずけます。

というか、40歳過ぎたから、
「今さらムダ毛なんてど~でもい~」と
手足がボ~ボ~で放置してしまうのも
ちょっと危険ですよね…。

その後の女性の人生は長い人で
40年50年は続くので、
その時間もなるべく美しくありたいと
思いませんか?

ということで、
「今さらかもだけど、脱毛したいな…」
という美意識の高い方のために、
40代以上で脱毛サロンに通うのは
恥ずかしいのか、どうか…について
ご紹介しますね!

 

40代50代で脱毛サロン通いは恥ずかしい?!

40代とか50代で脱毛ってかなり恥ずかしいんじゃない??
 

いえいえ、結論から言うと、
全く恥ずかしくありません。

いえ、むしろ個人的には
「堂々と」していただきたい。

40歳を超えてもきれいにしようとする
その意識がとても素敵です。

むしろ現代社会においては


「ボ~ボ~の密林状態」
が恥ずかしいのです。

とはいっても、恥じらいのある方は
堂々と脱毛してもらうのは難しいですよね。

ただ、ちょっと考えてみてください。
「あなたがもし
他人のムダ毛を見たとき、
どう思いますか?」

例えば、
夏場に友人とランチをしているとき、
「すいませ~ん」と手を上げて
店員さんを呼ぶ友人の半袖の隙間から
「ボ~ボ~のわき毛」が見えたとしたら…。

……同性でも
「え?」って思いますよね。

40代のムダ毛の悩み
「しょ…処理しようよ!!」
って思いますよね?

つまり、ムダ毛の処理をし忘れて、
他人にムダ毛を見られてしまうほうが、
脱毛サロン通いをするよりも
よっっっっっぽど、恥ずかしいのです。

また、自己処理のし過ぎで
カサカサのこふき芋のようになった
スネを出したときに、友人に
「その足どうしたの?!」と
ビックリされるほうが
恥ずかしい思いをする気がしませんか?

だから、脱毛サロン通いよりも
むしろ間違った自己処理で肌を傷めたり、
ムダ毛をそのままにするほうが
恥ずかしい思いをする機会が
増えてしまうんです。

それに脱毛完了して、
ツルツルのスネ毛を見られた時に
「お肌が綺麗だね~!」
って言われるほうが断然嬉しいですよね。

 

年齢が上だと、勧誘が激しい?

銀座カラーの勧誘は?

40代、50代になると
育児もひと段落する年齢ですので
ある程度お金に余裕ができる時期です。

そのため、脱毛サロンに行くと
「勧誘が激しそう…」
と、いいカモにされるんじゃないかと
心配になる方もいると思います。

私も脱毛サロンだけではなく、
痩身や美肌のためのエステなども
色々行ったのですが、
経験から言わせていただきますと
「20代だろうが40代だろうが
勧誘はそれほど変わらない」
ということですね。

もっと言えば、10年以上前の
20代のころのほうが
勧誘はしつこかったですね。

今は強引な勧誘をすると、
行政の指導が入ってしまうので
やんわりとした「案内」がほとんど。

特に脱毛大手のミュゼプラチナムや
銀座カラー、脱毛ラボなどは
勧誘に関してはかなり気を付けています。

悪評が立ってしまうと、
ネットであっという間に口コミが
広がる時代ですから、
昔ほど強引ではなくなったんですね。

ただ、「案内でも絶対絶対嫌!!」
という方は脱毛サロンが向かないです。

そういった方は、脱毛クリニックのほうが、
医療機関は「営業行為がNG」ですので
もっとあっさりとしていますから最適です。

体型くずれがあって脱毛してもらうのが恥ずかしい…

50代の体型くずれ

40代を超えると、体のラインが
徐々に変わってきますよね。

劇的に変わるわけではないですが、
少しずつ垂れるというか
少しずつ崩壊するというか、
なんというか…。

そんな体型が崩れたことを気にして
脱毛のお手入れをしてもらうことを
躊躇されるマダムもいます。

あなたはいかがですか?

(ちなみに私は同性に対しては
全く恥ずかしくありません(;^_^A)

確かに
お手入れをしてくれるスタッフの方は
若い女性が多いので、
全身脱毛などほぼ全裸をさらすのは
抵抗感がありますよね。

相手はプロだから気にしていないとはいえ、
気になる方は気になると思います。

ですから、
そんな方は無理せずに
部位別脱毛をするのがおすすめです。

部位別脱毛になると、
脱毛しない部位は
服を脱がなくていい場合も多いので
恥ずかしさが最小限になります。

例えばひざ下。

この場合は腰にスカート型の
バスタオルやケープを巻く場合が多く、
上半身の服は脱ぎません。

また、ワキ脱毛も、
下半身の衣類はそのまま、
上半身は服を脱ぎますのが、
ワキと腕以外はケープを巻いて
お手入れしてもらえますので、
体型など気にするほどの
露出はありません。

もし部位別脱毛をしてもらって
抵抗感がないようだったら、
他の部位を試す…ということでも
いいですよね。

思ったよりも、スタッフの方も
気にしていない…ということが分かれば
安心して脱毛してもらうことができますよ。

なぜ40歳以上でも脱毛に行ったほうがいいのか?



40歳以上でもぜひ脱毛したほうがいい…
その理由はやっぱりお肌のため!

結局女性は60歳を過ぎても
ムダ毛が気になって
服装によっては自己処理をします。
(私の母も60歳ですが
ひざ下やワキの自己処理をしています)

特に顔ですが、更年期のころになると
だんだんと産毛が濃くなってしまう方も
多いんですね。

化粧ノリも悪くなりますし、
気になるので自己処理の回数も
増えていくと思います。

せっかく「しみ」や「シワ」を
改善したいと思って
いろんなエイジングケアを行っても
自己処理による肌ダメージで
水の泡…なんてことになりかねません!

もちろん体もそうです。

カミソリ処理をした後は肌が敏感になりますし、
肌表面を薄く削ってしまい
乾燥肌の原因にもなってしまいます。

体型くずれや
更年期による不調が気になる年齢なのに、
さらにお肌までひどい状態になったら…。
やっぱり女性として落ち込んでしまうと
思うのです。



だから私は40歳だろうが
50歳だろうが、脱毛をして
損はないと思いますよ。

いや、むしろ自分のために
積極的に挑戦すべしと思っています。

もし、40代・50代で脱毛するなら…

40代・50代のおすすめの脱毛

もし、40~50歳以上で脱毛したい…と思う方は、
「脱毛サロン」と「脱毛クリニック」の
二択になると思います。

それぞれの特徴を簡単に説明します。

脱毛サロン



エステで行うのは光脱毛。

医療資格のないスタッフが
お手入れを行うので、
脱毛マシンは出力弱め。

その分脱毛の痛みが少なく、
ダメージも最小限。

ただ、脱毛回数がかかる。
(部位によるが10回以上必要)

美容成分の含まれるジェルを塗布したり
アフターケアがあったりと、
「美肌へのアプローチ」があるサロンも多い。

「脱毛ついでに美肌も~♪」
という方は脱毛サロンが向いていますね。

 

医療脱毛(脱毛クリニック)



医療脱毛は医療資格のある
スタッフ(看護師やドクター)が
施術を行うレーザー脱毛。

脱毛マシンの出力は強く、
脱毛回数が少なくて済む。
(5回ほどで効果がみられる)

脱毛は痛みが強めで
施術後は肌に赤みが残ることも。

ただ、医師の診察がしてもらえる安心感と
レーザー脱毛によるコラーゲン生成効果が
期待できる点が優れている。

簡単にいえば、このような違いですね。

それぞれ特徴がありますので、
ご自分のニーズに合わせていただいたら
いいと思いますが、
一番気になるのは値段ではないでしょうか?

一昔前は医療脱毛が
かなりの高額でしたが、
今はかなりの低価格化が進んでいます。

クリニックによっては脱毛サロンよりも
安い値段の場合もありますよ。

料金面以外でも、
40歳以上の女性には以下の点から
私は医療脱毛をおすすめしてます。

 

40歳以上の女性は医療脱毛がいいのはなぜ?

①通う回数が少ない

40歳を超えると「脱毛に通うのが恥ずかしい」
という女性が増えます。

そんな方は、通う回数が少ない
医療脱毛がもっとも負担が少ないです。

また、エステに比べてクリニックのほうが
通う年齢層は高め。

これはおそらく
「医療脱毛は高くて、
脱毛サロンは安い。」
という根強いイメージがあるため、
お金を捻出しにくい若い人は
安いキャンペーンがある脱毛サロンを
選ぶ傾向があるんでしょうね。

②脱毛完了までが早い

機械の出力が高いので、
少ない回数で効果が出てくる…
つまり脱毛完了までも
早く終わります。

脱毛サロンですと、
脱毛完了まで3年近くかかってしまうことが
あるので、1年前後で終わる
医療脱毛は40歳以上の方におすすめ。

ぐずぐずしていると、
毛が濃くなったり
白髪になって脱毛が難しくなるので
早めの対処がいいと思います。

 

③大人の柔肌にはクリニックが安心

40歳を超えた大人の肌はかなり
デリケートになっています。

女性ホルモンも減少し、
セラミド・コラーゲン・皮脂・水分量など
30代後半から右肩下がりに💦

昔のように肌ダメージを受けたときも
回復まで遅くなっています。

これはなぜかというと、肌の
ターンオーバーも28日前後だったのが
40日以上に伸びて新陳代謝が
悪くなっているせいなんですね。

そのため、肌のバリア機能も衰えて
ちょっとしたことで肌トラブルを
招きやすくなります。

脱毛による肌トラブルのリスクは
ゼロではありません。

でも、医療脱毛のほうが
ドクターによる診察があることや
肌トラブルの時に
しっかり対処してもらえるという利点が。

万が一のことを考えると、
医療資格のあるスタッフさんが施術してくれたり
ドクターの肌の診察がある医療脱毛のほうが
対処も早くて安心です。

最後に私が徹底的にリサーチした結果
40歳以上で通うのに適した
脱毛サロンとクリニックを
ご紹介していきますね。

40代・50代に適した脱毛サロン

部位別脱毛ならミュゼか脱毛ラボ

ミュゼは何といっても
激安のワキ+Vラインし放題プランが
最大の魅力↓



この価格でし放題ってもう
「するしかないでしょ!!」
という感じですが、
女性の体毛の中でももっとも
毛の濃い部分である
Vラインとワキを何回でも脱毛できるのは
本当に嬉しいですよね。

お手入れ後には、しっかり
トリートメントをしてもらえるので、
デリケートなお肌でもばっちり安心です。
 

ワキ以外の部位別脱毛なら、
脱毛ラボの単発プランがおすすめ。



1回の脱毛料金が
Sパーツで1500円、
Mパーつで2500円、
Lパーツで3000円と
脱毛サロンの中でも
破格の値段で脱毛できちゃいます。

全身脱毛で脱毛ラボに
通う方多いのですが、
おすすめは断然単発プランですね。

そのほかの脱毛サロンだと、
部位別脱毛は高くなるので、
あまりおすすめできません。

それならいっそ、
全身脱毛しちゃうほうが
割安かもしれません。

全身脱毛なら銀座カラーかC3

銀座カラーは全身脱毛し放題の
コースがかなりの激安です。



(詳しくはこちら⇒40代、50代で銀座カラーの全身脱毛はあり?勧誘や脱毛の仕上がりはどうなの?)

美肌潤美というトリートメントは
オプションにはなりますが、
好きな回数を付けることが可能。

すっごい潤うので、
すべすべ肌になりますよ。

ただ、銀座カラーは激安でもあるので、
若い女性が多く通うことも確か。

この点が気になる方は、
ちょっと向かないかもしれませんね。

その点、C3は銀座カラーよりは
全身脱毛し放題のコースが、
少し高めになりますが、
落ち着いたサロンが魅力です。



お手入れする個室のレベルは
脱毛サロンの中でもトップクラス。
大人女子にぴったりの
全身脱毛を受けることができますよ。

 

40代・50代に適した脱毛クリニック

全身脱毛ならレジーナクリニックかリゼ

全身脱毛で選びたい脱毛クリニックは
まずはレジーナクリニック。



レジーナクリニックは激安の
全身脱毛価格が有名ですが、
とにかく脱毛完了までが早い!

何と1年以内に終わります。

「トロトロとサロンに通ってる暇はない!」
という大人の女性には
レジーナクリニックのような
スピードプランがおすすめです。

激安なので若い子も多いのですが、
ベッドの数が少なめなので
同じ時間に被る…ということ自体がなく
それほど気になりません。

また、クリニック内もキレイで清潔なので、
大人の女性が通っても全く違和感ありません。

私も実際に脱毛しましたが、
ジェントルレーズPRO(脱毛機)の威力すごくて
ちょっとビックリしました。

もう一つは全国に支院のあるリゼクリニック。

リゼクリニックの全身脱毛料金も
安いのですが、使う脱毛機は
3台あり、個人の肌質に合わせて選んでもらます。

スタンダード総額
痛みが少ないように、スタッフさんも
十分配慮して脱毛してくれるので、
苦痛の少ない医療脱毛が可能です。

どちらのクリニックも
追加料金は発生せず、
はずれのない優良クリニックですよ。

 

部位別脱毛なら湘南美容外科一択

VIOとかワキとか、部位別脱毛をしたい
場合は、湘南美容クリニックは外せません!



湘南美容クリニックは全身脱毛コースは
割と高めなんですけど、
部位別脱毛になると、ビックリ
価格で提供してくれてます。

この値段で医療脱毛が受けられるって
昔から考えると奇跡レベル」。

ミラクルです(笑)

値段で見ると確かに
ミュゼのほうが安いのですが、
もし効果を重視するなら
湘南美容外科がいいですね。

さらにVIO脱毛は最も安いかもしれない。

湘南美容クリニックは脱毛メニューも
かなり充実していて、
通う年齢層が広いことでも有名。

それこそ老若男女問わず通っています。

なので、「脱毛するのが恥ずかしい…」
という方は、こういったむしろ
「何の目的で通っているのかバレにくい」
というクリニックが最適です。

普通の病院と一緒…と考えれば
とても通いやすいことが分かりますね。

 

鳥肌・埋没毛から解放された私



私もアラフォーなので、世間から見れば
「その年齢で脱毛って、今さらでショ?」
なんて見られる年齢です。

でも、私はアラフォーから脱毛を始めたことを
全く後悔していません…!!

脱毛後は肌がきれいになる…といいますが、
ムダ毛が無くなると、自分の本来の肌に
戻っていく…というんですかね。

自己処理による埋没毛も沢山あった
私ですが、それも解消されつつあり、
見た目が格段に綺麗になりました。

特にスネとワキに集中していた
埋没毛はいつの間にか消えてる…!

また、自己処理で皮膚が盛り上がって
鳥肌のようになっていたのも
だいぶ変わってきているんですね。

ムダ毛だけではなくて、こういった
肌の変化があることで、
自分に自信を持つことができました。

美容面をしっかり保っておくと、
年齢による卑屈感が感じないんです。

だから、私は
40代でも50代でもどんどん
キレイになっていただきたいな…
って思うんですね。

あなたもそのように思いませんか?

女性の人生が80歳、90歳まで続くなら
もう早い段階で脱毛しちゃうほうが
その後の人生が快適に過ごせるのは間違いなし。

ぜひぜひキレイな40代、50代を
過ごしてくださいね☆

この記事が少しでも
あなたのお役に立てれば幸いです。
読んでくださってありがとうございました。






スタンダード総額

Facebook

ブログランキング・にほんブロ村参加中!

コメントは受け付けていません。