リコマースの宅配買取のぶっちゃけ口コミ!昔の買取金額は高かったな…という話

こんにちは!管理人です!

本やコミックを割と買うのですが、
ずっと持っておくのが嫌で
定期的に宅配の古本買取を
利用しています!

複数の業者さんでもう10回以上
利用していると思う…💦

それも毎回100冊前後の
本の買い取りをしてもらってます。

そんな私が、2016年~2017年に
気に入って利用していたのが
リコマースという業者さん。

リコマースはAmazonアカウントと
連携してログインとかできるのですが、
Amazonが運営しているわけではなく
別会社なんですね。

ただ、公式で認めた宅配買取のようで
支払いがAmazonギフト券のみという
特殊な業者です。

今回は、過去2回リコマースに
古本買取をした口コミを紹介していきますね。

まあ、結論を先に言ってしまうと
「昔はよかったな…」という感想です💦

Sponsored Link

宅配買取リコマースの特徴をざっくり説明!

色々買い取ってもらえる

リコマースの買取品は
以下の通り。

宅配買取 リコマース
本やコミックだけではなくて、
家電やスポーツ用品などもOK。

Amazonで中古販売している品は
大体買取OKのようですね!

種類にすると約60ジャンルと
かなり多いです。

ジャンルが違う品
(例えばマンガと楽器とか)
でも、一緒に送って
査定をしてもらえますよ。

1点から買取OK !

リコマースは買取品が
1点からOKなんですよね。

買取品が少ないと、
無料査定はNGって業者もあるんですけど、
その点リコマースは利用しやすい!

ゲームソフト1本でも
マンガ1冊でも大丈夫。

送料も返送料も無料

買取品の送料が無料ですが、
もし買取金額に納得いかない場合の
返送料も無料という太っ腹。

返送料が有料の宅配買取業者も
割とあるので、
サービスがいいですよね。

リコマースを利用して分かったメリット&デメリット

Vabooのポイント
リコマースの特徴をざっくり
説明しましたが、次は
メリットとデメリットを
ご紹介しますね!

宅配買取リコマースのメリット


・段ボール無料サービスあり!

・査定も入金も早い!

・査定金額の明細がわかる

・返送料無料がありがたい


リコマースでは、
買取品を入れる段ボールが
無料でもらえるサービスがあります。

本の場合は、近所のスーパーとかで
もらって来ればいいかもしれませんけど
楽器とかゴルフクラブ用の
段ボールを用意するのは無理ですよね…。

 

それもリコマースはサービスで
くれちゃうんですよ!


リコマース 宅配買取
楽器やゴルフ用品を売りたい方には
嬉しいサービスですね!

そして査定や入金の早さについて。

私の経験だと、
荷物を発送してから2~3日で
査定結果を教えてもらえました。

承諾すると、
Amazonギフト券がメールで
送られてくるのですが、
承諾後数分~1時間以内に
もらえちゃったんですよ…!

他の宅配買取業者の銀行振り込みだと、
ちょっぱやで次の日の振り込みです。

この入金の早さは
リコマースだけかもしれませんね…。

入金を急いでほしい方は、
リコマースがおすすめです。

また、査定結果については
明細を教えてもらえるので、
1点1点の買取金額がわかります。

リコマース 古本買取
このように「明細確認」ができるんです。

まとめての金額しか教えてくれない
業者さんのほうが多いので、
丁寧なサービスですよね。

そして最後の返送料無料について。

買取金額に不服の場合、
リコマースは拒否すれば
買取品をすべて返送してもらえます。

私も最後の1回は拒否をして
返送してもらったのですが
コミックが100冊以上なので、
宅配料金だと1500円以上かかると思います。

それを無料で行ってくれるのは
やっぱりありがたいですね。

宅配買取リコマースのデメリット


・本人確認がめんどい!

・支払いがAmazonギフト券のみ!

・買取金額が安くなった…(気がする)


まず、リコマースの本人確認は、
郵便の本人限定受け取り郵便できます。

簡単に言うと、
①受け取りのお願いのハガキが届く
②郵便局に連絡して、郵便の配達をお願いする
③指定の日に配達員が来るので、身分証明書を見せて郵便物(ハガキ)を受け取る
この流れになります。

ただ、郵便局によっては、
「郵便局の窓口で受取のみ」
という場合もあるようで、
ちょっと面倒ですね。

個人的には、身分証明書のコピーを
買取品と一緒に入れるほうが
簡単だと思いました。

また、やはりネックは
支払いがAmazonギフト券のみ
ということですね。

Amazonをしょっちゅう利用する方には
いいのかな…と思いますが、
やはり現金でもらったほうが
使い道は広いです。

ただ、それでもリコマースを
利用していたのは、
なんとなく「買取金額が高いな…」
と感じていたからなんですね。

一番初めに買取をお願いしたのが
2016年ですが、その時が一番高かった…。

それに比べると、
今は買取金額が
下がった気がするのですよ…。

では次に私が利用した時の
買取金額をご紹介しますね。

 

宅配買取リコマースで過去3回査定をしてみた!

リコマースで宅配買取1回目(2016年)

2016年に初めてリコマースで
宅配買取をお願いした時はこちら↓

リコマース 査定
8317円です!!

コミックや本が100冊で
この金額だったので
「高値だ!」と感じました。

というのも、それまで私は
ネットオフとかで買取を
お願いしていたのですが、
1冊あたり大体20円いくかいかないか
くらいの金額だったんです。

何回頼んでも大体
そのくらいの金額でした。

今回は、コミック全巻売りが二つと
新刊や書籍があったことと、
キャンペーンで1000円買取金額アップが
あったので、より高くなったようです。


コミック買取 リコマース
ネットオフとかだとこの金額は
なかなかいかないので、
即時買取をお願いしました!

リコマースで宅配買取2回目(2017年)

お次はリコマース利用の2回目。


45点で2661円です。

こちらもまずまずです…が…
なんとなく買取金額が
下がった?気がしました。

 

書籍2冊が500円と400円の
値段がついたので、
この金額に届いたという感じ。

私は毎回、同じようなジャンルの
コミックや書籍の
買取をお願いします。

なので買取金額は似通ってくることが
多いのですが、
今回は「結構安めだな…」と感じました。

体感としては100円単位の買取が減って
5円~0円の査定が増えた感じ。

まあ、前回とは買取品が違うので
それほど気にせず、このときも
買取でお願いしました。

そして運命の3回目!

リコマースで宅配買取3回目(2018年)

前回のリコマースの買取金額が
安めだったので、
今回は複数の業者に査定を頼んだんです。

そうしたら、この体たらく↓
古本 買取
100点以上あったのですが、
買取不可品が半分近くあったんですね。

そして次にリコマースに査定をお願いしたら…。

宅配買取 マンガ
なんかリコマースも微妙に…( ノД`)

まあ、3回目は送った本の状態が
あまりよくなかったので、
仕方がなかったかな…と思いましたが、
Amazonギフト券を1000円分もらっても
意味がないかな…と思って
返送してもらいました。

それで次に買取王子って
宅配買取業者さんに頼んだんですね。

そうしたらこちらの結果↓

宅配買取 古本 買取王子
リコマースの約3倍じゃん(笑)

送ったのは同じコミックなので、
結果を見ると、やっぱり
リコマースの買取金額は
下がっちゃったかな…と
感じました…。

個人的にはもう使わないかもしれませんが、
品物によっては他の業者よりも
高く買い取ってもらえることがあります。

買取王子に関しては
下記の記事で書いています。
買取王子に古本買取をお願いしたリアルな口コミ!早くてなかなかおすすめでした

リコマースで高値で買い取ってくれる本やコミックは?


これは3回利用した私の
感想に近いので、
参考として読んでくださいね。

まず、コミックエッセイという
ジャンルのコミックの
買取金額が高いと思いました。

他業者さんだと、
コミックエッセイでも
発売から1年以上たったものとかは
10円とかよくても100円とかの
金額でしか買い取ってもらえません。

忘れもしませんが、以前
実店舗のブック〇フに
発売から3日しかたっていない
コミックエッセイを売りに行ったことが
あったんですね。

その時の買取金額が130円…。

もう実店舗での買い取りは
しないでおこうと心に決めた瞬間でした(笑)

でも、リコマースでは
もちろんその本によって違いますが、
大体200円~高いと300円くらいで
買い取ってくれました。

これは嬉しかったですね。

あとは書籍類。

書籍は
・人気が高い本
・状態が綺麗な本
この二つの条件がそろっていると
発売日から少し時間がたっても
高めに買い取ってくれました。

リコマースでイマイチだったのはコミック全巻売り


さてさて、逆に
リコマースで買い取ってもらって
思ったよりも安かった…というのは
コミックの全巻売り。

こちらを見ていただきたいのですが、


リコマース 全巻売り
2016年の1回目の買取の時に
「進撃の巨人」と「七つの大罪」という
まだ連載中のコミックを全巻売りしたんです。

どちらも人気の高いコミックなので、
高く売れると思ったのですが、
結果はそれぞれ15冊以上で1000円以下。

新しい巻は、別の計算になってました。

進撃の巨人19巻が394円、これは良し!

七つの大罪17巻が5円、最悪だ!

七つの大罪18巻が75円、安いな…。

七つの大罪19巻が64円、最新刊なんですけど…。

状態がどれもよかったのですが、
進撃の巨人以外はあまりよくありません。

しかも、なぜ全巻売りで
別査定にされているのか不明。

通常コミックスの場合は
全巻売りだと評価が高くなるんです。

本の状態もそれほど悪くはなかったので
評価が厳しいな…と感じました。

なので、もしコミックの
全巻売りをしたい方は、
宅配買取Vabooのほうがおすすめですね。

こちらの業者さんは
コミック全巻売りを高く評価してくれるので
他店より高くなる可能性が高いです。

Vabooの詳しい記事は
こちらです⇒宅配買取Vabooは古本やマンガの買取におすすめ?利用してみた口コミ!

コミックや本の買い取りは、業者を使い分けてもいいかも…

宅配買取業者によって、
買取が得意なもの、
不得意なものがあるので、
使い分けていただくといいと思います。

例えば
書籍やコミックエッセイが多いならリコマース、
コミックの全巻売りならVaboo、
いろんな本が入り混じっているときは買取王子。

たくさん本があって、
使い分けが面倒な場合は、
買取王子がおすすめですね。

発売日から時間がたった本とか
混じっていたけど、
一番高い査定金額を
出してくれたので…。

下記の記事でランキングや
高値で買い取ってもらう方法も
ご紹介していますので、
ぜひご覧ください。

宅配の古本買取で、めっちゃ高値買取をしてくれるのは?口コミ比較とおすすめランキング!





Facebook

ブログランキング・にほんブロ村参加中!

コメントは受け付けていません。