URUTAS(ウルタス)薬用リンクルクリームの成分について詳しく説明!

URUTASの薬用リンクルクリーム エイジングケア

こんにちは!

管理人のしのっちです~。

最近目元の小じわが気になるので、URUTAS(ウルタス)の薬用リンクルクリームを使っています!

使い心地が優しくて、スッと馴染むタイプのクリームですね。

クリームってこっくりしたテクスチャが嫌いだったんですけど、こちらのリンクルクリームは柔らかくてジェルに近いです。

安くてたっぷり使えるので、朝・晩と目元に塗り塗りしてますが、ふと

「薬用ってなってるけど、どんな成分が含まれてるの??」

って気になったので、URUTAS薬用リンクルクリームに含まれる成分について、詳しく調べてみました!

URUTAS薬用リンクルクリームのW美白処方とは?

美白成分

URUTAS薬用リンクルクリームは、小じわ対策のクリームですが、同時に美白ケアもできるんです。

なぜかというと、美白に有効な成分が2つ含まれているから!

それぞれの詳細をご説明しますね。

有効成分アルブチンについて!

まずアルブチンについて。

この成分は実は資生堂が開発した、天然型フェノール性配糖体。

医薬部外品の美白有効成分です。

メラニンの過剰な生成を防ぐのですが、メラニンを合成する「チロシナーゼ」という酵素。

この酵素の働きを抑える作用があるんですね~!

アルブチンによって、シミができるのを防ぐ効果が期待できるんです!

今まで資生堂のコスメにしか配合できなかったんですが、特許の期間が終了したので、多くのメーカーの美白コスメに使われるようになりました。

天然のものでは、コケモモや梨などの植物に含まれています。

有効成分L-アスコルビン酸2ーグルコシドについて!

もう一つの美白成分はL-アスコルビン酸2ーグルコシド。

ビタミンC誘導体というと分かりやすいですが、抗酸化力が高いことで有名ですね。

メラニン生成を抑える働きがありますが、すでにあるメラニン色素を薄くする働きもあるのだとか!

そのため、皮膚科のシミ治療でも使用されているそうですよ。

またお肌に大切なコラーゲンができるときに必要な成分なので、エイジングケアに欠かせないものです!

う~ん…こうして2つの成分を見ると、URUTAS薬用リンクルクリームが「シミ・そばか対策に」と言われている理由が分かります!

さすがの医薬部外品なので、通常のコスメでは使えない有効成分がしっかり含まれてるんですね。

なんとなく「W美白成分配合ってホンマかいな?」って疑ってすみませんw

URUTAS薬用リンクルクリームのコラーゲン保護成分について

コラーゲン保護成分

URUTAS薬用リンクルクリームには、コラーゲン保護成分が3つ含まれています。

コラーゲン保護成分のビルベリー葉エキス

ビルベリーは野生のブルーベリーの一種で、北欧に自生しています。

特に葉には、紫外線予防にいいポリフェノールがたくさん含まれているので、健康目的で昔から珍重されてきました。

コラーゲンを分解する酵素で、コラゲナーゼというものがあるんですが、このコラゲナーゼの働きを阻害する働きが、ビルベリー葉エキスにはあるんです!

その働きのおかげで、お肌のコラーゲンを保護、結果おはだのたるみを防いでいくというわけですね。

コラーゲン保護成分の大豆エキス

大豆エキスはイソフラボンやタンパク質がたっぷり含まれています。

このイソフラボンは、お肌のコラーゲンを活性化する働きがあり、いろんなコスメに配合されていますね。

コラーゲン保護とともに、優れた保湿効果もありますよ。

コラーゲン保護成分のメリッサエキス

管理人はアロマテラピーの資格があるのでわかりますが、メリッサってめちゃ貴重な天然エキスなんですよ…!

アロマオイルでもありますが、高品質のものはめちゃ高いし、めったに手に入りません!

シソ科の植物ですが、エキスはレモンに似た香りがあります。

お肌への作用としては、抗菌、抗炎症がありますが、コラーゲンのリサイクルを促す「Endo180」と呼ばれる成分の生成にアプローチします。

Endo180って聞き慣れないですが、この成分が古くなって変性したコラーゲンを回収してくれるので、必然的にコラーゲンの再生が促されるです。

URUTAS薬用リンクルクリームのエラスチン保護成分について

お次はエラスチン保護成分として配合されているローズマリーエキスについて!

お肌にはエラスチンという成分がもともとありますが、コラーゲン繊維を支える役目があるタンパク質の一種です。

マットレス(お肌)の弾力を保つスプリングのようなイメージですね。

このエラスチンは年齢とともに変性してしまいます。

お肌のハリにも関わる成分なので、変性すると肌の弾力がどんどん落ちていくんですね。

だから外側から、エラスチンの働きを保護していくことが、必要になるんです。

そのエラスチンを保護する作用があるのが、ローズマリーエキス。

天然成分ですが、お肌への刺激も少なくて、昔は薬のような目的で使われていました。

血行を促進したり、抗酸化作用があると言われていますよ。

たるんだお肌を引き締めて、なめらかにする働きがあります。

URUTAS薬用リンクルクリームの成分は優秀だった!

URUTAS薬用リンクルクリームに含まれてる成分を見れば見るほど、

「優秀だなぁ…」

って思いました!

特に普通の化粧品には配合できない、有効成分もしっかり含まれていることが、他のクリームに比べて優れていますね!

あとはメリッサエキス。

このエキスは本当にたっかいんですよ…。

私が購入しているアロマオイルだと、5mlで2万円くらいでしょうか?

そんなエキスが含まれてるなんて、なんとも贅沢なクリームです。

「成分がいいアイクリームをつかいたい!」

という女性の希望を叶える薬用リンクルクリームですよ。

URUTAS薬用リンクルクリームの公式サイトはこちら▶

URUTAS薬用美白リンクルクリームがコスパ最高!口コミと最安値情報
やっほ~☆彡 四十路に突入中の管理人です(^_-)-☆ ↑必死の若作り😂 30代後半から、...
タイトルとURLをコピーしました