*

【ポケモンGO】通信量(通信費)節約方法!格安simが最適?格安スマホとセットランキング!

公開日: : 最終更新日:2016/07/21 アニメ・ゲーム, ポケモンGO , , , ,

日本での配信が待ち遠しいポケモンGOですが、配信前から、通信料について不安に思う声も上がっています。

夏休み前に配信されれてば、当然お子さんたちも利用するかと思いますが、長い時間利用すると相当額の通信料になるのでは…??と心配になりますよね。

すでに利用されている方の情報や、海外事情などもご紹介しながら、ポケモンGOをプレイするうえで通信量を抑える方法や、格安simについてコスト面でお得なランキングをご紹介していきます!

 

 

ポケモンGOの通信量は1時間でどのくらい??

 

海外アカウントを取得したのか、日本でもすでにポケモンGOをプレイしている方もいます。

その方の話がこちら↓

やってみた感覚で書くと

電池はAR使わなければマシ。Ingress同等かそれ以下かも。

通信量は一時間程度では100メガいかない

引用:http://app-kouryaku.biz/%e3%83%9d%e3%82%b1%e3%83%a2%e3%83%b3go/11242

通信量に関してはIngressより上みたいですね。

 

私はドコモを利用していますが、月々の通信量の上限があり、上限を超えると低速化します。

動画なんか見てしまうと、結構すぐに上限に達してしまうんですよね…。

子どもは特に動画を見たがるので、1ギガ1000円追加とかしていると、あっという間に1万円超えちゃいます。

他のサイトでは30~80メガという話も。

これはプレイの仕方によって、どうしても幅が出てしまうようです。

1時間50メガだとしたら、20時間で1ギガの通信量。

ただ、別のアプリなどを使用するとさらに上乗せされます。

どのくらいプレイするか、個人差が出てくるのでわかりませんが、長時間プレイするときは大手キャリアのデータ通信プランだと、心配が残るところです。

 

ヨーロッパでは通信料1年間無料??

 

さて、長時間プレイすればするほど、通信費が馬鹿にならなくなるポケモンGOですが、その流れにあわせて、ヨーロッパではうれしいサービスを展開。

 

ヨーロッパと北米で「T-Mobile」がポケモンGOで発生した通信料を、1年間無料にする…というキャンペーンを始めたそうです。

詳しい内容はこちら。

1・2017年8月まで、ポケモンGOで発生した通信量はカウントしない。

2・目的地がポケストップ・ジムの場合、オンライン配車サービスLyftの料金が15ドルまで無料になる。

3・ポケモンGOでポケモンを捕獲しているときには、「Wendy’s」のフロスティが無料になる。

4・T-Mobileの店ではポータブルパワーパックと充電器などのアクセサリが50%オフになる。

 

ただ、2~4のキャンペーンは1日限りだそうで、現地時間19日に開催されるユーザー感謝イベントの時に適用されるそうです。

まあ、それはそうですよね!

1日以上したら、大変なことになりますw

1日限りとはいえ、やっぱり太っ腹だと思います。

フロスティいいな~~~(*´▽`*)

T-Mobileではほかにも、抽選で250人にポケコインを100ドル分プレゼントとか、5人限定でアメリカ国内ポケモンハンティングツアーなどのプレゼントがあります。

 

ポケモンGOの通信量を抑える方法

 

日本でもT-Mobileと同じようなキャンペーンをしてほしい…!!と思いますが、日本だと無理な気もします…。

そのため、自分でできる通信費を抑える方法をご紹介します。

 

アプリの自動アップデートの設定を変える

スマホのアプリでは、自動でアップデートされるものが多いです。

アップデートは結構通信量が上がりますので、できればWi-Fi環境でアップデートしたいものです。

そのための方法をご紹介します。

 

・iPhone

「設定」→「モバイルデータ通信」→「Wi-Fiアシスト」をオフにしてください。

Wi-Fiアシストとは、Wi-Fi接続状況が良くないときに、自動的にモバイルデータ通信に切り替わる機能です。

つまり、意図していないときでも、接続状況によってモバイルデート通信に切り替わってしまうので、アプリのアップデートなどもモバイルデータ通信で行われてしまいます。

・Android

Playストアで設定できます。

Playストアのトップページで右上、もしくは左上にある「三」をクリック。

「設定」→「アプリの自動更新」→「Wi-Fi 接続時のみアプリを自動更新する」を指定します。

 

アプリのモバイルデータ量を減らす。

アプリの中では、ホーム画面では出ていないものの、動作しているアプリはいくつもあります。

そして中にはデータ通信費がかかるものも。

そういったアプリを、オフにすることで、通信費を抑えることができます。

・iPhone

「設定」→「モバイルデータ通信」こちらでオフにしたいアプリを選ぶことができます。

・Android

これは端末によって違いがありますが、一例です。

「設定」→「データ使用量」→「データ通信の制限を設定する」

これで、データ通信が指定した上限に達した場合、データ通信が自動で停止します。

そして右上の「三」の中で「Wi-Fi使用状況」をクリックすると、モバイルとWi-Fiでのアプリの通信状況が表示されます。

個々のアプリを選んで、円グラフの下までいくと、「バックグラウンドデータ制限」でバックグラウンド通信をオフにすることができるようになります。

 

Wi-Fi接続環境でのみプレイ

ポケモンGOをWi-Fi接続できる場所でだけプレイすることも、節約面から考えると有効です。

しかし、ポケモンGOではいろんな場所を歩き回って、ポケモンを捕獲したり、ポケストップやジムに立ち寄ることがゲームの醍醐味です。

Wi-Fiの接続環境の場所でのみプレイ…というのは、かなりプレイの幅が狭くなります。

まあ、子どもにこんなことを言っても無駄でしょうし…。

 

格安simの利用

格安simを利用すると、月々の使用料が一気に安くなります。

もちろん、端末を購入する必要がありますが、中古の白ロムを利用すれば初めの端末代金はかかりますが、長い目で見ると大手キャリアと比べて総額はずいぶんと安くなります。

ただ、格安simの場合、通話料は高くなることが多いので、ポケモンGOの通信専用として割り切って使うことがいいかもしれません。

通話が多い方には不向きな案ですね。

 

子どもは格安スマホと格安simを用意することが妥当??

海外の熱狂ぶりを見ると、プレイをしているうちに、どれだけ通信費を抑える対策をしても、あっという間にデータ通信の上限に達してしまいそう…!!

よく考えると、親のスマホを貸してポケモンGOをプレイさせるのも、めっちゃ怖いですし…。

無くしたり、うっかり水に落とされたら大変(◎_◎;)

そう思うと、子どもに「あまり使わないように!!」とピリピリするよりも、月々の上限が無制限の格安スマホなんかを持たせたほうが妥当なのかな…なんても感じます。

動画も見るから、ポケモンGO&動画見る専用の端末ですね。

 

ポケモンGO専用に最適な格安スマホ+格安simトップ3!!

というわけで、子どもに持たせるのによさそうな格安スマホまたは格安simを勝手にランキングしてみました。

もう、お値段が一番優先!

通信の安定感なんてしったこっちゃありませんw

 

第一位BIGLOBE



提供回線:ドコモ

申し込み手数料:3000円

3GB:900円

6GB:1450円

12GB:2700円

(税抜き)

SNS利用は月額120円プラス。

格安スマホと組み合わせて利用できます。

一番安い端末は月額530円(24カ月支払い)。

月額530円+データ通信プラン12GB+SNS利用で3350円。

大手の安心感があるのと、データ通信量が高いものですと、月額無料プランなどの特典があるのも魅力。(期間が過ぎると終了する場合アリ)

現時点の端末とのセットでは一番お得感があります。

※ただ、ZenFone2LaserはGPS機能が不十分、ZenFone2 はポケモンGO非対応、という情報もありますので、申し込み時には、確認いただいたほうがいいと思います。

 

第二位DMMmobile



申し込み手数料:3000円

提供回線:ドコモ

高速データ通信プラン

1GB:480円

2GB:770円

3GB:850円

5GB:1210円

7GB:1860円

8GB:1980円

10GB:2190円

15GB:3600円

20GB:4980円

(税抜き)

SNSを利用したい場合は月額162円プラスされます。

こちらは端末+高速データ通信プランが安いです!

例えば一番安い格安スマホ端末だと、月額850円+データ通信プラン(SNSとデータ通信のみ)10ギガまでを指定すると、月々3190円。

しかもスマホの支払いは2年で終了しますので、2年後は通信費のみとなりさらに安くなります。

この値段で格安スマホを手に入れられる点は魅力。

※ただ、ZenFone2LaserはGPS機能が不十分、という情報もありますので、申し込み時には、確認いただいたほうがいいと思います。

 

第三位NifMo



申し込み手数料:3000円

提供回線:ドコモ

格安スマホとのセット割の時のデータ通信費です↓

1.1GB:440円(24カ月間)

3GB:700円(24か月間)

5GB :1400円(24か月間)

10GB:2600円(24カ月)

SNS利用は月額150円。

例えば一番安い格安スマホ端末だと、月額1204円+データ通信プラン(SNSとデータ通信のみ)10ギガまでを指定すると、月々3954円。

ニフティが提供する格安スマホ&simで安心感がありますが、通信費のプランがスマホセット割ではない場合、200円上がること、また25カ月後から、セット割の方も200円上がる…という特徴があります。

ちょっとわかりにくい。

通信の安定感はしったこっちゃない…と書きましたが、こちらの3社は比較的安定していて安心感があります。

そのため、大人が使ってもよさそうですね。

 

ただ、格安スマホの中でにはデータ保存の容量が少ないものもありますので、この点は要確認事項です。

写真や動画などはSDカードで保存しておけば安心ですね。

また、格安スマホの画像やカメラの性能は悪いことが多いです。

まあ、子ども向けやポケモンGOだけの使用に限れば、それほど気にしなくてもいいかもしれませんが。

カメラの性能が良いものを選びたい場合は、ドコモなどの大手キャリアの白ロムを中古で手に入れたほうがいいかもしれません。

白ロムは中古でもちょっと高めなのが難点です。

 

iPhone 5sのレンタルサービスは??

ポケモンGO配信前になり、iPhone 5sのレンタルサービスが登場しました。

提供するのはiphoneの出張修理サービスを提供している「Life Support Lab」。

値段は月額1480円(税別)でモバイルバッテリーつき!

やっほ~~~と一瞬飛びつきそうになりましたが、通信料や、通信に必要なSIMカードは別料金。

本体だけでした…(´;ω;`)そりゃそうか…

まあ、確かに夏休み期間だけの利用とか、短期間だけプレイしたい方には最適かも。

長くプレイしたい方にはトータル的に高くなると思いますので、やめたほうがいいかな、と思います。

画面割り保障なんてのもついてますけどね…。

 

番外編:通信量を無制限で使いたい方には

 

もし、10~12ギガ以上使いたい方は、wimaxのギガ放題などを利用すると、3700円~4300円くらいの月額料で無制限で使うことができるようになります。

その場合は、端末を持っていない方はipodtouchの中古でしたら、1万円くらいで購入できますね。



まとめ

 

よくよく考えると、子どもにポケモンGOをプレイさせてあげるためには、端末が必要なことに気づきました…。

親のスマホを持ってかれたら、その間、親はスマホを使えなくなります…!!

これは不便すぎる…!ということで今回格安スマホまでの情報を調べてみました。

それにしてもポケモンGOも課金ゲームだし、結局お金がかかる。

親泣かせのゲームですね…。

長くプレイできるように、かしこく維持費用を抑えていく必要があると思います。

関連記事

【ポケモンGO】タマゴの孵化距離攻略法?!距離が長いと絶望した方へ!

【ポケモンGO】ポケコイン課金システム!モンスターボールは買わなきゃダメ??

読んでくださってありがとうございました。


よければ、合わせてお読みください♪

生活・健康関連の記事はこちら

>>ぺこのめっちゃぜいたくフルーツ青汁はまずい?おいしく飲める飲み方ランキング!

>>石原さとみも実践!ぷるっぷるの肌になる秘密は○○○クレンジングだった!!

>>深田恭子のアンチエイジングな美肌の秘密と最強保湿セラミド化粧品ベスト3!!

Sponsored Link


関連記事

皇居

【ポケモンGO】ポケストップ日本の場所(市区町村別数)ランキング!やばい&おもしろポケストップも!

本日配信となり、すでに大人気のポケモンGOですが、ポケストップの場所や数も概ね判明してきました!

記事を読む

葉っぱ

【ポケモンGO】レアポケモンを見つける裏技&ポケモンの効率よい探し方!

ポケモンGOが配信され、ポケモンゲットの情報が日々、SNSなどで公開されていますが、できれば効率よく

記事を読む





  • かろうじて30代主婦の しのっちです!
    美容や美肌に興味ありありな年齢ですが、いろんな商品を試してジタバタと頑張っています♡
    もともと肌が弱く、成人性アトピーもちなので、同じアトピーで苦しむ人のためにも、参考になる記事を書いていきたいと思います!

    そのほかいろいろ、興味のあることをランダムに配信中。
    気まぐれな性格なので、ほんとランダムです、ごめんなさい。

    可愛いもの、可愛い人が大好き♡
    芸能人は主にかわいい人を紹介していきます。





PAGE TOP ↑