*

台風18号(2016)米軍と気象庁の最新進路図!関西・関東直撃か?!

公開日: : 最終更新日:2016/10/05 台風・天気 , , , , , ,

 

10月5日の台風の最新情報↓

台風18号(2016)米軍・気象庁最新進路図!東北・関東への影響は??

 

ここから下は10月3日の情報になります

↓↓↓↓↓↓↓

非常に強い勢力の台風18号ですが、猛烈な勢力に変わっているので、かなりの警戒が必要です。

現在沖縄には最大級の警戒を呼び掛けています。

報道だと、久米島を中心に、今まで経験したことのないような暴風・高波・大雨・高潮になると予想されていて、沖縄気象台は「特別警戒」を発表したとのことです。

台風18号は3日には沖縄本島に近づき、その後進路を変えて、5日未明には本州にも上陸する見込みです。

米軍(JTWC)と気象庁の最新進路図を見ながら、詳しく見ていきます。


台風18号沖縄本島に接近、気象庁の発表

%e6%b0%97%e8%b1%a1%e5%ba%81

気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/typh/

台風18号は小さめですが、雲がぎゅっと発達しているので、暴風域に入るとかなりの警戒が必要になようです。


ちなみにこちらは宇宙から見た台風18号です↑

台風の目ってはっきりわかりますね!

 

台風18号は現在は久米島の南を時速約20㎞で北北西へ移動中、3日の夕方から夜にかけて、沖縄本島と久米島周辺に最も近づき、5日の朝には九州・西日本に接近します。

台風の中心気圧は905hPa(ヘクトパスカル)、中心付近の最大風速は55m、中心から半径130㎞以内では風速25m以上の暴風域ととなっています。

この最大風速55mは、トラックが横転するくらいの風の強さというので、屋外には絶対に出ないほうがいいですね。

 

沖縄地方で明日の4日までに予想される最大瞬間風速は80m、これは電柱が折れてしまうような風の強さということでかなり注意が必要だそうです。

波の高さは10m。

雨量は200ミリ(局地的に1時間に80ミリの猛烈な雨の恐れ)

 

奄美の最大瞬間風速は35m、波の高さは6~8m。

雨量は150ミリと予想されています。

沖縄では、4日朝から昼前に暴風域を抜ける予定です。

 

九州南部と九州北部は4日の夜に暴風となると予想されています。

九州北部と南部の予測される最大瞬間風速は35m、波の高さは北部で7m、南部で6mです。

 

また、気象庁の台風の進路図では5日の9時以降に本州上陸の恐れがあります。

その時点での中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/s、最大瞬間風速
50m/sです。

また、本州を抜けると予想されている6日9時の中心気圧は992hPa、中心付近の最大風速20m/s、最大瞬間風速30m/sということです。



 

米軍(JTWC)の気象予想図と台風18号最新情報

JTWCはハワイ米軍合同台風警報センターといい、アメリカの海軍と空軍がハワイ州真珠湾海軍基地にある海軍太平洋気象海洋センターに設置した機関です。

世界各国と連携しながら、船舶と航空機の安全な航行を保証するために活動しています。

一部では気象庁の予報よりも正確…という話もありますが、気象庁は人に対して向けた情報、JTWCは軍に向けた情報ということで情報発信の対象に違いがあります。

気象庁と多少の違いがありますので、合わせてみていただくといいと思います。%e5%8f%b0%e9%a2%a8%ef%bc%91%ef%bc%98%e5%8f%b7

引用:http://www.usno.navy.mil/NOOC/nmfc-ph/RSS/jtwc/warnings/wp2116.gif

この米軍の気象予想図を見ると、10月3日の21時ころに沖縄本島わきを抜けていきます。(時差を含めてみています)

九州の北から本州に抜けていくのは、10月5日の午前9時から6日の午前9時までの間です。

本州に上陸する恐れのある4日~6日までの予想される風速です。

4日21時 風速46m/s  最大瞬間風速56m/s

5日9時 風速33m/s 最大瞬間風速41m/s

6日9時 風速18m/s 最大瞬間風速23m/s

風の強さからもかなり強い台風であることがわかります。

 

また、本州を横断する形の進路をとるので、今後の進路や雨量・風速が気になりますね。

つまり関東や関西はこのままの進路ですと、直撃という予想です。

ただ当初の予報だと、九州から関東まで、真上を通る感じでしたが、今の進路は若干北にずれています。

とはいえ、台風が通過することに変わりはありませんので、警戒を怠らないようにしてください。

 



 

まとめ

気象庁の予想は米軍の予報に比べて、確かに予想雨量や風速の発表は確かに遅いです。

台風は進路を変える可能性が十分にありますので、九州から本州にかけてお住いの方は4日~6日にお出かけの際には、気象庁でも米軍の予報でもいいので、最新情報を確認して、十分にお気を付けください。

また、河川の付近にお住まいの方は増水の危険性がありますので、警報が出た時などは速やかに高台に避難するなど、安全対策をとってください。

関連記事

【画像あり】森川夕貴アナ報道ステーションのお天気おねえさんに!ミス富士山のプロフィールや出身高校や大学は?

テレビ朝日女子アナランキング!人気の竹内由恵アナやかわいい若手新人アナもランクイン!

読んでくださってありがとうございました。


よければ、合わせてお読みください♪

生活・健康関連の記事はこちら

>>ぺこのめっちゃぜいたくフルーツ青汁はまずい?おいしく飲める飲み方ランキング!

>>石原さとみも実践!ぷるっぷるの肌になる秘密は○○○クレンジングだった!!

>>深田恭子のアンチエイジングな美肌の秘密と最強保湿セラミド化粧品ベスト3!!

Sponsored Link


関連記事

%e6%b0%97%e8%b1%a1%e5%ba%81

台風18号(2016)米軍・気象庁最新進路図!東北・関東への影響は??

強い勢力の台風18号ですが、現在は九州の西を時速30kmほどで北北東に移動中、進路が当初よりも北より

記事を読む

tenki

東京で雪、北海道は猛吹雪?!2016~2017の年末年始の雪予報と通勤通学時の注意点

11月23日(祝)は勤労感謝の日ですが、東京では54年ぶりに11月に初雪が降る可能性があります。

記事を読む





  • かろうじて30代主婦の しのっちです!
    美容や美肌に興味ありありな年齢ですが、いろんな商品を試してジタバタと頑張っています♡
    もともと肌が弱く、成人性アトピーもちなので、同じアトピーで苦しむ人のためにも、参考になる記事を書いていきたいと思います!

    そのほかいろいろ、興味のあることをランダムに配信中。
    気まぐれな性格なので、ほんとランダムです、ごめんなさい。

    可愛いもの、可愛い人が大好き♡
    芸能人は主にかわいい人を紹介していきます。





PAGE TOP ↑