*

小林麻央のがんはステージ4!余命や生存率が気になるが完治はあるのか?

公開日: : 最終更新日:2017/07/20 健康, , 芸能・ドラマ , , , , , , ,

小林麻央さんがブログ「kokoro.」

とうとうご自身の

乳がんのステージを明かしました。

それはステージ4という末期がんの状態…。

 

そして、手術を受けたことも明かしましたが、

そちらもがんの全摘手術ではなく、

QOLのための痛みなどを軽減する手術法です。

 

しかしそれでもあきらめていない

小林麻央さんの姿に、ブログの

コメントで応援の声が上がっています。

 

ステージⅣの余命や生存率について、

そして完治する可能性があるのかどうか、

みていきます。

※2017年6月23日追記

小林麻央さんが亡くなられました。34歳でした。

詳しくはこちらです⇒小林麻央、麗禾ちゃんと勸玄くんを残して逝く…市川海老蔵に愛していると伝えて

ご冥福をお祈りいたします。

※追記終わり

Sponsored Link

QOLのための手術法とは?

まず、小林麻央さんがうけたという

QOLのための手術法についてです。

 

QOLとは「クオリティーオブライフ」のことで、

つまり「生活の質」という意味。

人間らしく満足した生活を送れているか…

ということを基準にしたもので、

今回小林麻央さんは生活の質を

落とさないために受けた手術…

ということになります。

 

がんは痛みや機能障害を伴うことが多いので、

その心身のストレスを軽減するための

治療や手術を行うことで、

患者さんのQOLを向上するという目的です。

 

小林麻央さんは局所コントロールのための

手術ともおっしゃってました。

 

局所コントロールとは手術と

放射線治療が中心で、肉眼でわかるがんと

その近くに転移したリンパ節を

手術で取り除くことを言うそうです。

 

そして、手術としては

乳房をすべて取り除くものと、

がんのしこりの部位だけをとって

乳房を温存する方法があるそうです。

 

小林麻央さんの手術の内容は、

詳しく語られていません。

2016年の6月の

市川海老蔵さんの会見では、

「手術をする方向で…」と話していました。

 

つまり、6月以降~9月末の

ブログでの発表までの間に

手術されたということですね。

 

これが乳がん発症後、初めて

受けた手術であるとみられています。

市川海老蔵さんも、ご自身のブログで

「今年の春頃は手術など出来る状態ではなかった」

と明かしていて、2016年の春の

状態の悪さを明かしています。

 

春に比べると、手術ができるくらいに

状態が良くなったということですよね。

 

市川海老蔵さんのブログによると、

小林麻央さんの手術をした執刀医の先生は、

「人生の中で最高の手術ができました」

とおっしゃっていたそうで、

かなり安心したようですね。

 

ステージ4の生存率、余命は??

さて、気になるのはステージⅣの

生存率と余命です。

ステージⅣは体のあちこちに

がんが転移した状態です。

 

実際に小林麻央さん自身も

骨や肺への転移を明かしています。

ステージⅣの5年生存率などは、

発表する病院や機関によって幅があります。

一つの目安で見てください。

5年後の生存率:26~42%

10年後の生存率:13~15%

小林麻央さんのように

年齢が若い状態のがんですと、

進行が速いといわれていますので、

年齢別にみると下がる可能性があります。

 

しかし、ステージ4の末期がんと言っても

回復の見込みはゼロ

というわけではないそうです。

 

そして余命ですが、これについては

「はっきり聞きたい」という

患者さんもいると思いますが、

お医者様にも「はっきりしたことは、わからない」

ということが答えだと思います。

 

これは実際に

医者である私の兄も言っていました。

余命は医者から見た、

一つの目安でしかないと。

 

私の父もがんで亡くなっていますが、

余命は告げられず、

「今後は好きなことをして過ごしてください。何をしてもいいですよ。」

と言われたのみでした。

 

お医者さんの見解としては、

「あなたの体の状態を見ると、死に近いですよ」

としか言えないのだと、

私は思います。

 

そのため、小林麻央さんの余命がどのくらいか、

お医者様に言われたのか否かも含めて

小林麻央さんは明かしていませんが、

全く意味がないことはわかるかと思います。

 

たとえ余命三ヶ月…と言われていても、

それは患者さん個人のストレスや

状態によって変わる可能性もあり、

目安でしかないのですから。

関連記事:30代・40代のガン死亡率(男性・女性別)は?二人に一人はガンになる??

 

Sponsored Link


 

 

生きる気力と食欲が完治のカギ?

私は小林麻央さんのブログを見て、

単純に「すごい!」と思いました。

 

といいますのも、

末期がん(ステージ4)と

ご本人がわかっていながら、

これだけ「生きたい」そして

「食べたい」と主張する

強さを持っているからです。

 

もちろん落ち込むこともあって、

その弱さを見せていない

だけだと思いますが、それでもすごい…。

 

がん患者さんも症状や心の持ちようによって、

個人差が大きいですが、

私の父の末期の状態から考えていきます。

 

私の父は亡くなる3か月前に、

がんの全身への転移が発覚、

ステージⅣと診断されて、

余命宣告(のようなもの)をされました。

 

医者にほとんど見放された状態だったので、

食事療法を慣行したところ、

1か月ちょっとでかなり回復しました。

 

腫瘍マーカーと呼ばれる、

進行がんの方のがんの勢いを

評価するものがあります。

進行がんの方は、腫瘍マーカーが上昇しますが、

下がったときは治療が効いていると

予想を立てたりできる基準です。

 

血液検査ですが、がんの状態を知る

ひとつの参考になるデータです。

 

この値が、父ががん再発した時点では

300という非常に高い数値でした。

(基準値は5.0ng/ml以下)

それが、食事療法を1か月以上行ったところ、

150くらいに一気に下がったんですね。

 

もう少し食事療法を続けていれば、

完治とはいかなくても回復の見込みも

あったんじゃないか…と

家族は考えていましたが、

結果として父は

ほどなくして亡くなりました。

 

食事療法を続けていた時に、

再入院したということが大きかったのですが、

私から見て父はこのような状態でした。

・食欲がほとんどなかった

・痛みが辛そうだった

・生きる気力が残っていなかった。

痛みがつらい…ということは

生きる気力を奪っていきます。

 

父は薬が痛み緩和の薬が効かず、

非常に辛そうでした。

時間が早く過ぎてほしい…

と毎日祈っていたようです。

残りの余命を悔いなく生きる、

なんて状態ではありませんでした。

 

そしてこれは食道がんの

患者であるが故かもしれませんが、

呑み込みがつらいせいか

食欲がほとんどなく、

見る間に痩せていきました。

 

食事療法の時は

時間がかかってましたが、

少ない量でもなんとか食べていました。

それが食べなくなった途端、

急速に衰えてしまったんです。

 

父の死を家族の目から見ますと、

腫瘍マーカーは改善されたにもかかわらず、

食欲なく、痛みの辛さから精神をむしばんで、

生きる気力がなくなって

あきらめてしまったことが、

死期を早めたのかな…と感じました。

 

父自身に、「病気にまけない」「治す」

という意識がもうなかったんですね。

あきらめきれない家族を横に、

父はただ静かに死を覚悟して、

受け入れていました。

 

だから、私は

小林麻央さんには希望を見出しているんです。

麻央ちゃんは副作用で

食欲が落ちる日があるものの、

概ね食べている様子。

ブログの画像を見ても、

しっかり1人前のご飯の量です。

 

そして、痛みやストレス軽減のための

手術や治療を行っていること。

心身のストレスをとることで、

生きる希望も

湧いてくるのではないでしょうか。

 

高野ビルクリニックの冨名腰文人院長が

小林麻央さんの手術について

以下のように語っています。

痛みなどの症状を軽減するための手術とみられる。痛みが和らげば精神的な不安が減るのでは

引用:http://www.sanspo.com/geino/news/20161002/geo16100205040006-n2.html

精神的な不安が減るだけで、

気力はずいぶん戻ってきます。

 

そして小林麻央さんは、

春ごろには状態があまりよくなかったものの、

現在の主治医の先生に出会って、

元気を取り戻したようですね。

 

この主治医の先生は、

小林麻央さんがブログを始めるきっかけになった方で、

かなりの信頼関係の強さをブログから感じます。

 

そのため、この先生も

小林麻央さんが完治を目指すうえで、

重要な方だということが予測できます。

 

小林麻央さんは主治医に

「私はステージ4だって治したいです」

とおっしゃったそうです。

 

この小林麻央さんの精神力と

周りの人たちの支えに、

私は希望を感じざる得ないんです。

 

希望がいずれ完治という

奇跡にすすむことを、心から願っています。

 

まとめ

連日、小林麻央さん自身から、

がんに関する衝撃の事実が公表されていますが、

とても勇気のいることだと思います。

 

よくも悪くもネット上では

一気に拡散されますので、

「余命わずか」とか「厳しい」

という意見が出ることは、

容易に想像できます。

 

でも、それを覚悟で公表したということは、

それ以上の生きる気力、

そして心の強さが、

小林麻央さんの心の中に

あるからではないでしょうか。

 

ブログ開設当初は、ここまで

ご自分の状況や画像を出さないと

思っていましたが、

思い切って踏み込んだんですね。

 

小林麻央さんの勇気に、

敬意を表します。

がんばれ、まおちゃん。

みんな応援しているよ。

 

Sponsored Link


 

関連記事

勸玄くんが可愛いすぎて癒されすぎる!その優しさに思わずホロリ…

小林麻央は余命3ヶ月だった?余命宣告されながら、生き続けている奇跡の鍵とは?

小林麻央、ブログkokoroで堀越希実子との嫁姑関係を示唆!不仲説・情報リーク説はデマ?

小林麻央のブログkokoroの裏事情…あぶない・終活・死相・余命わずか・金儲けってしゃらくさい!

小林麻央の現在の画像・病院・乳がんの病状は?ホスピス、余命数ヶ月は本当?

 

読んでくさってありがとうございました。

 

関連記事

【画像あり】平田実音はガリガリで拒食症だった?肝不全ってどんな病気?

NHKの子供向け番組「ひとりでできるもん!」の 初代舞ちゃん役で出演していた平田実音さんが、 肝

記事を読む

いいだゆか(飯田ゆか)のかわいすぎる猫耳画像!男性のタイプ、性格、姉についてご紹介!

13歳の時から、アイドルユニット~ そしてタレントとして活躍している いいだゆかさんです

記事を読む

市さよは中村橋之助に本気でメロメロ?不倫相手に三田寛子の心中は??

歌舞伎役者の中村橋之助さん(51歳)が 不倫していると、9月15日発売の 週刊文春が報道

記事を読む

成宮寛貴が引退?壮絶人生はまだ続いていた?!今後はどうなる??

人気俳優の成宮寛貴さんが 12月8日に直筆コメントで 芸能界引退を発表し、 衝撃が

記事を読む

藤島康介は事実婚の元カノ・元妻・子どもがいた?ネット上の反応が引き気味な件

6月29日に結婚を発表した 人気コスプレイヤーの 御伽ねこむさんと 人気漫画家の藤

記事を読む

  • Twiceツウィ


  • 30代主婦の しのっちです!
    美容や美肌に興味ありありな年齢ですが、いろんな商品を試してジタバタと頑張っています♡
    そのほかいろいろ、興味のあることをランダムに配信中。
    気まぐれな性格なので、ほんとランダムです、ごめんなさい。

    可愛いもの、可愛い人が大好き♡
    芸能人は主にかわいい人を紹介していきます。
  • Twiceツウィ



PAGE TOP ↑