*

肝付兼太(スネ夫)死去…元嫁はいがらしゆみこ?!肺がんを患っていたって本当?

ドラえもんのスネ夫役として知られ、長年声優として活躍していた肝付兼太さんが亡くなられたという報道がありました。

享年80歳でした。

独特の声を持ち、子どもから大人、そしてキャラなど様々な役柄を演じ続けてきた肝付兼太さん。

最近では「それいけ!アンパンマン」のホラーマン役で親しまれていましたよね。

あれ、肝付兼太さんしかできないと思う…(´;ω;`)

もうあの独特のしゃべり方が聞けないと思うと、寂しいです…。

今回は肝付兼太さんと元妻のいがらしゆみこさん、そして親友だったたてかべ和也さんとの関係についてご紹介します。



 

肝付兼太のプロフィール

%e8%82%9d%e4%bb%98%e5%85%bc%e5%a4%aa

本名:肝付 兼正(きねつき かねまさ)

生年月日:1935年11月15日

出身:鹿児島県

血液型:AB型

身長:171㎝

職業:俳優、声優

出身高校:帝京高校

趣味:スポーツ全般、落語、ゴルフ

とても珍しい苗字ですが、先祖は九州大隅の名族肝付氏。

中学前から映画俳優に憧れていました。

しかし、祖母から俳優になれる容姿ではないことを指摘され、顔出しのない声優を志すようになったそうです。

高校の時に演劇部を立ち上げて、木下順二「夕鶴」の上演がきっかけで、芝居の道へと進みますが、大学進学は断念します。(父の死により)

高島屋に勤務しながら劇団七曜会に入団しますが、NHKのラジオドラマに出演するようになったため、高島屋は退社。

アルバイトをしながら、声優としての道を歩みます。

所属プロダクションは千葉耕市プロダクション、青二プロダクション、ぷろだくしょんパオパブ、20世紀FOXと移籍していきます。

最後は2016年2月2日に81プロデュースに所属していました。

俳優として映画デビューもしていて、1956年「こぶしの花の咲くころ」が初出演。

そしてアニメが製作されるようになってから、ちょい役で出演するようになります。

1965年にTBS「オバケのQ太郎」のゴジラ役でレギュラーを獲得しました。

当時マネージャーには「スタジオの外だと面白いのに、中だとつまらない」と言われていたそうで、ご本人も悩んでいたそうです。

そんな折、原作者の藤子不二雄さんが見学に来る…ということになって、ゴジラ役を下されるかも…と肝付兼太さんは焦ったそうです。

しかしどうせおろされるなら、精一杯やってみようと半ばやけくそ気味にアドリブをたくさん入れて演じたところ、藤子不二雄さんが笑顔で喜んだそうで、それ以来、気に入られて藤子不二雄さんの作品に指名されるようになったそうですよ。

藤子不二雄さんの作品で有名なのは何といっても「ドラえもん」

肝付兼太さんはこの作品でも指名されて、1979年の放送開始から、何と26年もの間、骨川スネ夫役を担当していました。

そして面白いのは、日本テレビ版「ドラえもん」では、ジャイアン役をしていたこと。

しかしこちらは、ご本人もあまり記憶に残っていなかったそうで、スネ夫としての印象が一番強いですね。

また、有名な役どころは当時教育テレビで放送されていた「おかあさんといっしょ」の中の「にこにこぷん」のじゃじゃ丸役!

とっても独特の声をしていましたよね。

そのほかにも「それいけ!アンパンマン」のホラーマン役、「怪物くん」のドラキュラ、忍者ハットリくん」のケムマキ役、「おそ松くん」のイヤミ役など出演多数で、皆さん一度は聞いたことがある声だと思います。

まさに昭和のアニメ史とともに歩んでこられた方なんですね。

 



 

元嫁は漫画家のいがらしゆみこ

肝付兼太さんは漫画家のいがらしゆみこさんと結婚されていたようです。

いがらしゆみこさんのもっとも有名な作品は「キャンディキャンディ」ですね。

%e3%81%84%e3%81%8c%e3%82%89%e3%81%97%e3%82%86%e3%81%bf%e3%81%93

生年月日:1950年8月26日生まれ

出身:北海道

出身高校:北海道札幌旭丘高等学校

1968年に「白い鮫のいる島」で漫画家としてデビューしました。

当時高校3年生ということで、とても速かったことがわかります。

そして1975年に「キャンディキャンディ」が大ヒットしました。

いがらしゆみこさんは2度結婚されていますが、その一人目が肝付兼太さん。

その後再婚したのが、声優の井上和彦さん。(のちに離婚)

キャンディキャンディで、肝付兼太さんがステアの役を、井上和彦さんがアンソニー役を演じていましたので、なかなかすごい方です、いがらしゆみこさん…。

肝付兼太さんといがらしゆみこさんとの間に、お子さんはいません。

そしてその後、肝付兼太さんがどなたかと結婚されたかどうかは、はっきりしたことはわかっていません。

 

ジャイアン(たてかべ和也)との友情

肝付兼太さんは同じくテレビ朝日版の「ドラえもん」でジャイアン役を務めていたたてかべ和也さんとは50年以上仲のいい友人同士でした。

お二人は「月光仮面」のロケ現場で出会ったそうです。

お二人ともちょい役としての出演で、セリフはなし。

たてかべ和也さんも肝付兼太さんも当時劇団の研究生で、とても気があったそうで、お二人で芝居のお話を夢中になって話したそうです。

それから55年という長い間、仲の良い友人同士でしたが、たてかべ和也さんは2015年6月18日に80歳で死去。

 

本当に55年の間、友だちでいてくれてありがとう。安らかにお休みください。ご冥福をお祈りします。
ジャイアン、ジャイアンのくせになぜ先に逝っちゃうんだよ。スネ夫でした。

引用:http://newslounge.net/archives/173829

肝付兼太さんがたてかべさんの葬儀で読まれた弔辞です。

 

肝付兼太は肺がんだった??死因は?

そして実はお二人とも2010年にがんを宣告されていたそうです。

肝付兼太さんは肺がん、そしてたてかべ和也さんは胃がん。

お互い同じ日に、がんと宣告されたことを告白しあって、しかも手術もほぼ同時期だったといいます。

二人とも当時とても元気だったそうですが、お互いがいたことで一緒に頑張れたそうなんですね。

しかし、先にたてかべさんは亡くなられてしまいました。

肝付兼太さんの落胆はどれほどのものだったのかと、察せられます。

そして、たてかべ和也さんが亡くなられてから、わずか1年と数か月…。

後を追うように肝付兼太さんもなくなられました。

くしくも肝付兼太さんも、たてかべさんと同じ享年80歳でした。

肝付兼太さんの死因は肺炎ということですが、2010年に患っていた肺がんの影響があったのでしょうか。

肺がんが完治したかどうかははっきりとしていません。

 



 

まとめ

アニメがまさに始まった当初から活躍してきた声優さんであるさんが亡くなられたのは、本当に寂しいです。

ジャイアンの後を追うように、スネ夫まで…。

肝付兼太さんのご冥福をお祈りいたします。

関連記事

【訃報】水谷優子(声優)死去…旦那は西久保瑞穂、追悼続々…ちびまる子ちゃんで活躍

【画像あり】宮村優子と関隆行が離婚!バセドウ病悪化と子どもたちは大丈夫??

読んでくださってありがとうございました。


よければ、合わせてお読みください♪

生活・健康関連の記事はこちら

>>ぺこのめっちゃぜいたくフルーツ青汁はまずい?おいしく飲める飲み方ランキング!

>>石原さとみも実践!ぷるっぷるの肌になる秘密は○○○クレンジングだった!!

>>深田恭子のアンチエイジングな美肌の秘密と最強保湿セラミド化粧品ベスト3!!

Sponsored Link


関連記事

飲酒 癌

【ガンの原因】酒もたばこもやめられない…ガンのリスクが何倍にもなる?!

小林麻央さんや北斗昌さんの乳がんをはじめとして、若くしてガンになる方がいらっしゃいますが、がんになる

記事を読む

がんの罹患率 男女

30代・40代のガン死亡率(男性・女性別)は?二人に一人はガンになる??

ガンといえば、一昔前はかなり年齢がいってからかかる病気…というイメージが強かったですが、最近はまだ3

記事を読む





  • かろうじて30代主婦の しのっちです!
    美容や美肌に興味ありありな年齢ですが、いろんな商品を試してジタバタと頑張っています♡
    もともと肌が弱く、成人性アトピーもちなので、同じアトピーで苦しむ人のためにも、参考になる記事を書いていきたいと思います!

    そのほかいろいろ、興味のあることをランダムに配信中。
    気まぐれな性格なので、ほんとランダムです、ごめんなさい。

    可愛いもの、可愛い人が大好き♡
    芸能人は主にかわいい人を紹介していきます。





PAGE TOP ↑