*

冬うたおすすめランキング☆人気のクリスマスソングもご紹介!

11月になり、今年もあとわずか。

夜なんかすっかり寒くなって、出歩くのも億劫になって来ましたね。

これからの季節は、インドアで過ごす方も多いのではないでしょうか?

そんな季節にぴったりの、冬に聴きたい曲をランキング形式で書いてみたいと思います。

いつもの通り洋楽・K-pop・邦楽の各ジャンルから10曲づつのご紹介です。

それでは早速いってみましょう。


冬うた洋楽ランキングTOP10

第10位

『Last Christmas』

いきなりのクリスマスソングですw

定番ていうかベタではありますが、毎年のようにかかっています。

まあそれだけ名曲っていう事なんでしょうねぇ。

ワムのアルバム『music from the edge of heaven』収録曲。

 

第9位

『Twenty Five To Midnight』

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

引用:https://en.wikipedia.org/wiki/Mercury_Falling

スティングのアルバム『Mercury Falling』収録曲。

スティングは他に名曲がいっぱいあるのですが、この曲は冬になると何故か聴きたくなります。

アルバム自体はイマイチかなぁと思いますが、日本にはあまりいない、大人を感じさせるアーティストで大好きです。

第8位

『Fairytale of New York』

イギリスのロックバンド、ザ・ポーグスのアルバム『if i should fall from grace with god』収録曲。

ボーカルのシェインがアイルランド人らしく、アイルランド民謡調のクリスマスソングになってます。

イギリスでは今でも人気のナンバーらしいです。

第7位

『Romeo and Juliet』

ダイアー・ストレイツのアルバム『Making Movies』収録曲。

ロマンティックな曲調ではありますが、当時恋人と破局したマーク・ノップラーの心情を反映した曲と言われています。

第6位

『A Long Time, A Long Way to Go』

ポップ職人トッド・ラングレンのアルバム『Runt. The Ballad of Todd Rundgren』収録曲。

初めて聴いた時は、なんて綺麗な曲なんだろうと感動したものです。

寒い季節になると聴きたくなりますねぇ。

第5位

『The Bugle Sounds Again』

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1

引用:https://www.amazon.co.jp/ハイ・ランド、ハード・レイン-アズテック・カメラ

スコットランドのロックバンド、アズテック・カメラのアルバム『High Land, Hard Rain』収録曲。

アルバム自体捨て曲無しの大名盤ですが、この曲が特に好きです。

第4位

『Cry Me Out』

比較的最近の曲から1曲。 と言っても2009年の曲ですが。

ピクシー・ロットのアルバム『Young Foolish Happy』収録曲。

第3位

『Music is Princess』

プリファブ・スプラウトのアルバム『Let’s Change the World With Music』収録曲。

キーボードの音が気持ちいいですw

プリファブは他にも名曲多いので是非聴いてみてください。

第2位

『I’m Not In Love』

10ccの大名曲。

一度は聴いた事ある方も多いと思います。

アルバム『The Orignal Soudtrack』収録曲。

第1位

『Driving Home For Christmas』

クリス・レアの名曲。

クリスマスの家路を急ぐ歌ですが、聴き飽きた数多のクリスマスソングより、軽快で上品なこの曲が大好きです。

 



 

 

冬うたK-POPランキングTOP10

第10位

『I’m Different』

YGのソロ歌手、イ・ハイと楽童ミュージシャンのリー・スー・ジヒョンによるユニットHi Suhyun  のダンス・ナンバーでカッコイイです。

2人共歌が上手いですね。

第9位

『Binks 』

karaのアルバム『Girl’s Talk』収録曲。

日本人好みのメロディーのポップな楽曲。

第8位

『Back Hug』

少女時代は特別好きな訳ではないのですが、やはりいい曲多いです。

ミニアルバム『Mr.Mr.』収録曲。

第7位

『Mermaid Princess 』

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-2

引用:http://blog.livedoor.jp/mercyjk/archives/23352238.html

SBSの企画”The Color of K-POP”のスペシャルユニットMystic White のナンバー。

参加メンバーはkaraのジヨン、Sistarのボラ、Secretのソナ、4minuteのガユン、Afterschoolガユン。

ガールズユニットはもう一つDazzling Redっていうユニットがあって『This Person』って曲を出してました。

ちなみにDazzling Redの参加メンバーはKaraの二コル、Sistarのヒョリン、Secretのヒョソン、4minuteのヒョナ、Afterschoolのナナと超豪華メンバーでした。

メンバー的にはDazzling Redが好きですが、楽曲的にはMystic Whiteが好きですね。

第6位

『Miniskirt』

AOAの楽曲でセクシーなダンスが話題になりました。

AOAはこの頃からブレイクしていったと思います。

勇敢な兄弟による楽曲。

第5位

『Stupid Cupid』

少女時代と同じ事務所のRed Velvetのミニアルバム『Ice Cream Cake 』収録曲。

彼女達は不思議なメロディーの楽曲が多いですねぇ。

第4位

『Week』

勇敢な兄弟(Brave Brothers)の10周年記念プロジェクトの第3弾の楽曲でAfterschoolが参加して発表しました。

個人的にはAfterschoolの楽曲の中で一番好きです。

第3位

『Rough』

今年だけで音楽番組29冠で大ブレイク中のGfriendが、今年の頭に発表したミニアルバム『Snowflake』のタイトル曲。

途中のギターソロがいいですねぇ、切迫感が魅力の楽曲です。

日本ではGfriedの韓国読み、ヨジャチングを略してヨチンなんて呼ばれてます。

第2位

『TT』

Twiceの最新楽曲で冬の始まりハロウィンに合わせてきました。

私は断然Twice推しですが、ヨチンと共に次世代のトップを走るガールズグループでしょう。

Twice新曲「TT」でのメンバーの見分け方!髪型がまた変わった(T_T)

第1位

『Black Swan』

先日惜しくも解散を発表した、karaの妹グループRainbowのミニアルバム『Innocent』のタイトル曲。

意外かもしれませんが、彼女達はついぞ音楽番組で1位を獲れず解散してしまいました。

そういう訳でもないのですが、私のランキングでは1位ですw

 



 

冬うた邦楽ランキングTOP10

第10位

『Christmas Time In Blue -聖なる夜に口笛吹いて-』

佐野元春によるクリスマスソングで、アルバム『Cafe Bohemia』収録曲。

クリスマスソングには珍しくレゲエ調の楽曲ですが、有名過ぎて聴き飽きた楽曲よりはいいかと思います。

第9位

『冬のうた』

沖縄出身の女性デュオキロロのアルバム『好きな人〜キロロの空〜』収録曲。

音数も少なく聴き入ってしまいます。

第8位

『り・ぼん』

ヒット曲を連発してたMy Little Loverが、2006年に発表したシングルでアルバム『akko』収録曲。

2006年といえばもうピークは過ぎてましたが、この曲はいいですねぇ。

第7位

『I Wish』

ウィンターソングの女王と呼ばれてた広瀬香美の楽曲。

彼女の曲では一番好きです。

アルバム『Music D.』収録曲。

第6位

『永遠』

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-3

ZARDの楽曲で同名アルバムのタイトル曲。

ドラマ『失楽園』の主題歌でもありました。

当時、ドラマは安っぽいが、楽曲はレッド・ツェッペリンの『天国への階段』を彷彿させる崇高なナンバーと言ってる方もいました。

ZARDといえば夏のイメージが強いですが、こういう曲もいいですねぇ。

第5位

『パフィーdeルンバ』

数々のヒット曲があるパフィーですが、私はこの曲が一番好き。

アルバム『FEVER*FEVER』収録曲。

第4位

『粉雪』

レミオロメンのシングルでアルバム『HORIZON』収録曲。

沢尻エリカ主演のドラマ『1リットルの涙』の主題歌でもありました。

やはり冬になると聴きたくなります。

 

第3位

『口笛』

ミスチルのシングルでアルバム『Q』収録曲。

桜井さんはやはり凄いソングライターだと思います。

 

第2位

『Shake』

惜しくも今年いっぱいで解散してしまう、国民的アイドルSMAPのシングル。

『夜空ノムコウ』も名曲ですが、私は冬になるとこれが聴きたくなります。

ノリノリで楽しい楽曲ですね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clip! Smap! コンプリートシングルス [ SMAP ]
価格:6264円(税込、送料無料) (2016/11/5時点)


 

第1位

『Welcome to the Twilight』

カリスマ的な人気を誇ったロックバンド、BOØWYのアルバム『JUST A HERO 』の最後を飾る曲。

元々はクリスマスソングとして作られた楽曲らしく、聴くと確かにそういう雰囲気があるなぁと思ったりします。

 


まとめ

またもや自分好みの私的なランキングになってしまいましたが、有名な楽曲、そうでない曲を混ぜ合わせてランキング化してみました。

クリスマスソングもいくつか入れてますので、クリスマスが近づいてきたら聴いてみてください。

読んでくださって、ありがとございました。

 

秋うた人気ジャンル別・名曲ランキング!カラオケに最適な曲もご紹介!!!

夏に聴きたい名曲ランキング!夏うた洋楽・邦楽・K-POP各ジャンルトップ10!


よければ、合わせてお読みください♪

生活・健康関連の記事はこちら

>>ぺこのめっちゃぜいたくフルーツ青汁はまずい?おいしく飲める飲み方ランキング!

>>石原さとみも実践!ぷるっぷるの肌になる秘密は○○○クレンジングだった!!

>>深田恭子のアンチエイジングな美肌の秘密と最強保湿セラミド化粧品ベスト3!!

Sponsored Link


関連記事

サナ

Twiceメンバーの韓国・日本での人気順は?かわいいランキング1位はサナ?

日本でも人気急上昇中の韓国ガールズグループのTwiceですが、新曲「Cheer up」の配信も依然と

記事を読む

1

屋形船で忘年会!天ぷらだけじゃない!貸し切り可な屋形船おすすめランキング

富士山初冠雪の便りが最近ありましたよね。例年よりずいぶんと遅かったようですが・・ 雪と言えば「

記事を読む





  • かろうじて30代主婦の しのっちです!
    美容や美肌に興味ありありな年齢ですが、いろんな商品を試してジタバタと頑張っています♡
    もともと肌が弱く、成人性アトピーもちなので、同じアトピーで苦しむ人のためにも、参考になる記事を書いていきたいと思います!

    そのほかいろいろ、興味のあることをランダムに配信中。
    気まぐれな性格なので、ほんとランダムです、ごめんなさい。

    可愛いもの、可愛い人が大好き♡
    芸能人は主にかわいい人を紹介していきます。





PAGE TOP ↑