*

岡田有希子の衝撃写真と自殺の真相とは?遺書の内容やオカルトな噂について…

公開日: : 最終更新日:2016/12/03 芸能・ドラマ , , , , , ,

 

1986年4月8日に所属事務所サンミュージックの屋上から飛び降り自殺をしたアイドルの岡田有希子さん。

人気絶頂期の突然の謎の死…。

それについて所属事務所は長らく語ることはありませんでした。

そんな中飛び交う、自殺の真相や遺書、そしてオカルトな噂…。

今回は岡田有希子さんの自殺にまつわる出来事をまとめました。


岡田有希子のプロフィール

okada

引用:https://laughy.jp/1430722837340169681

本名:佐藤佳代

生年月日:1967年8月22日

出身:愛知県

身長:155㎝

体重:44㎏

血液型:O型

2人姉妹の次女。

小学生の時から芸能界に憧れ、中学2年生の時に「スター誕生!」のオーディションに応募します。

1982年の中学3年生の時に予選会の通知が届きますが、学校の担任に大反対されます。

しかし、学校を無断欠席をして名古屋の地区予選に出場して、無事に突破。

決戦大会の切符を手にしますが、担任だけでなく家族からも猛反対されます。

岡田有希子さんは食事をせずに自分の部屋に閉じこもり、数日たっても出てこないので、心配した母親が決戦大会に出る条件を出します。

それは学年テストで1位を取るなどの、厳しい条件だったそうですが、岡田有希子さんは猛勉強をして見事クリア、1983年3月の決戦大会に出場できることになりました。

「スター誕生!」の第46回決戦大会で中森明菜のスローモーションを歌って、見事チャンピオンになり、それがきっかけでサンミュージックから1984年にデビューをします。

1985年には全国コンサートがスタートして、「禁じられたマリコ」で連続ドラマ初出演を果たします。

ベビーフェイスに抜群のスタイルで大人気に、ポスト松田聖子ともいわれ、あっという間にトップアイドルになりました。

 



 

岡田有希子の自殺の時の様子

岡田有希子さんは実はなくなる前に、自殺未遂をしています。

4月8日の早朝、手首を切って、ガス自殺を図りましたが、異臭に気づいた住民のれんらくをうけ、管理人が110番しました。

岡田有希子さんはすぐに病院に運ばれて一命をとりとめました。

その後、事情をきくために岡田有希子さんを事務所の方が事務所の社長室に連れて行ったのですが、当時偶然社長の相澤秀禎さんが歯医者でいなかったそうです

そして岡田有希子さんのマネージャーである溝口伸朗さんも、偶然子供の行事で遅れるということで、いなかったそうです。

そのため、社長室にいたのは岡田有希子さんとサンミュージックの福田時雄さん、そして付き人の方しかいませんでした。

その時に社長の相澤秀禎さんから福田時雄さんあてに電話があり、福田時雄さんは席を外しました。

付き人と二人きりになった岡田有希子さんですが、ふと席を立ったらしいのです。

その時に付き人はトイレに行った…と思ったらしいのですね。

でもなかなか戻ってこないので、心配になり探し回ったら、屋上に岡田有希子さんが病院からはいてきたスリッパがそろえておいてあったそうです。

その時には岡田有希子さんはすでに飛び降りた後でした…。

 

岡田有希子の衝撃写真??

岡田有希子さんの衝撃写真について検索している方が多数いらっしゃいますが、なぜそのような写真があるのでしょう??

実は、岡田有希子さんが飛び降りた時に、遺体を撮影したカメラマンがいたらしいのです。

現在では考えられないことですが、飛び降りた後の遺体をそのままの写真が新聞にのりました。

うつぶせになった遺体からは生々しい衝撃の跡が…。

でもこのようにご遺体を曝す…ということは正直胸が痛みます。

撮影したのは報知新聞の記者だったといいます。

このカメラマンが、写真を撮った翌年にサウナで事故死した…ということで、オカルトの噂が出回りましたが、結局サウナで亡くなった記者と写真を撮影した記者は別人だったようです。



 

岡田有希子の遺書に事件の真相が?

また、岡田有希子さんは死ぬ2日前に遺書を書いていたという話があります。

ここには自殺をする理由が書かれていたそうです。

そのノート(便箋という話も)に書かれた遺書の内容によると、当時岡田有希子さんは峰岸徹さんという俳優さんが好きだったそうです。

minegisi

引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/02/69e439a9195a7d7849810c9b275d64e3.jpg

峰岸徹さんは当時42歳で、離婚したばかりで娘さんを1人を引き取っていました。

峰岸徹さんとはTBSのドラマ「禁じられたマリコ」というドラマで共演していたそうで、遺書には「峰岸さんに振られた」といったような内容が書かれていたそうです。

そして、そのノートには、峰岸徹さんへのかなわない恋に苦しんでいる様子が克明に書かれていたそうです。

一部の報道では峰岸徹さんが岡田有希子さんをもてあそんだとか、彼の子供を妊娠したという根も葉もない報道もあったそうですが、サンミュージックの相澤秀禎さんは「そんなことをする人物ではない」と明言していました。

確かに、一人娘さんを責任もって引き取っていますからね…。

日記の中に「振られた」と書かれていたとのことなので、きちんと誠意をもった方だと思います。

当時峰岸徹さんを取材した記者は、引き取った娘さんを愛して可愛がっていて、とても女性をもてあそぶような人物には見えなかったといいます。

峰岸徹さんは岡田有希子さんの死について以下のようにコメントを残していました。

正直、ものすごくショックです。僕は兄貴のつもりでいたんですが、彼女はそれ以上のプラスアルファがあったのかもしれない。それが愛だったら、責任を感じます

引用:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20081015/Cyzo_200810_post_1061.html?_p=3

峰岸徹さんは2008年10月11日に肺がんのため、65歳という若さで亡くなりました。

映画「おくりびと」にも出演していた方です。

岡田有希子さんの遺書の内容について語ったのはサンミュージックの会長だった相澤秀禎さん(当時は社長)。

峰岸徹さん以外に何が書かれていたのかは、不明なままです。

 

仕事の悩みが事件の真相?

2013年5月23日に死去したサンミュージックの会長だった相澤秀禎さん(当時は社長)ですが、長年岡田有希子さんの自殺を悔やんでいた…という話があります。

相澤秀禎さんは岡田有希子さんが亡くなる3日前に会って、晩御飯を一緒に食べたとそうです。

岡田有希子さんはデビュー前から相澤秀禎さんの家で下宿をしていたらしいのですが、人気が出たので一人暮らしを始めることになりました。

相澤秀禎さんの家を出た3日後に、岡田有希子さんがいた部屋に酒井法子さんが入ってきました。

そして、死の3日前に相澤秀禎さんの自宅で岡田有希子さんが一緒に晩御飯を食べたそうなのですが…

そして、自殺する3日前に、僕の家に有希子が食事に来た。なんとなく元気がないから、”おまえがこれからうちの会社を背負っていくんだから、がんばらなきゃだめだよ”というと、”私なんかもう、だめだから””あとにいい子(=酒井法子のこと)がいるじゃない”という暗い話をしだしたんです

引用:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20081015/Cyzo_200810_post_1061.html?_p=2

その時に相澤秀禎さんは何か悩んでいるなと気づいていたみたいですが、その時は親身に話を聞けなかったそうです。

そのことをずっと悔やみ続けていたといいます。

このお話を見ると、岡田有希子さんの死の原因は仕事について悩んでいた…ともとれますね。

 

オカルトな噂

岡田有希子さんの謎に包まれた自殺から、何度かオカルトちっくな噂が流れました。

フジテレビの「夜のヒットスタジオ」に中森明菜さんが生出演した際に、後ろに岡田有希子さんが映っていたと視聴者から電話が殺到したといいます。

その画像も私は見ましたが、う~ん、確かに女性っぽい方が映っていましたが、それが岡田有希子さんとは言えませんよね。

もともとヒットスタジオは歌っているアーティストの後ろに、ほかの出演者が並んでいますし…。

 

さらに岡田有希子さんの死がオカルトじみて噂されるのには、当時のマネージャーだった溝口伸郎さんの死。

溝口さんは2000年に54歳で自殺をしているんですね。

自殺の理由は仕事や家庭には見当たらず、当時患っていた糖尿病じゃないか…?と言われています。

溝口さんは岡田有希子さんの自殺の瞬間を、タクシーから目撃していたといいます。

しかし、岡田有希子さんと溝口さんの死の関連性は全く謎のままです。

 



 

岡田有希子のプロ意識と自殺の関連性

岡田有希子さんの芸能活動を見てみると、非常にプロ意識が高かったことがわかります。

「ポスト松田聖子」と言われることも嫌がり、目標とする人物は誰か?と聞かれると「岡田有希子」と答えていたそうです。

そして、仕事は多忙を極め、1985年には1日12~14時間もドラマの撮影、取材、テレビの収録などをこなし、体調不良で仕事の途中で病院の診察を受けたことも。

さらにすごいのは、点滴を打ちながら仕事をこなしていたそうですよ。

コンサートと同時並行でドラマの撮影があり、深夜にまで及ぶことがあったそうですが、岡田有希子さんはNGを出さなかったそうです。

サンミュージックの福田さんは岡田有希子さんのことを「躁鬱の激しい子だった」と言っていたらしく、相澤会長も浮き沈みの激しい子だったと言っています。

 

でもね、これはしょうがないと思います。

だってまだ18歳の子が一人で抱えきれないような仕事の量をこなしていたんですよ…。

岡田有希子さんは、決戦大会にでるために、母親の出した厳しい条件もクリアしています。

それだけ目標達成のために全力を注ぐような方だったんだと思います。

しかし、トップアイドルの地位を保ち続けること、膨大な仕事量をこなすことが、岡田有希子さんのどれだけ負担になったかは想像に難くありません。

全国ツアーが始まったわずか3日後に自殺…。

私の個人的な意見ですが、この辺に岡田有希子さんの自殺の原因があるのでは…?と思います。

遺書に峰岸徹さんのことが書かれていたといいますが、もしかしたらそれ以外の記述もあったかもしれません。

遺書の内容もすべては語られていないと思います。


爆報!THEフライデーの内容

12月2日放送のTBS「爆報!THEフライデー」で、岡田有希子さんの自殺について取り上げられました。

サンミュージックの元専務である福田時雄さんがインタビューに答えていましたが、岡田有希子さんの自殺についてこのように語っていました。

・1度目の自殺は男性への片思いから

・2度目の自殺は大変なことをして、周りに迷惑をかけてしまったという自責の念から

福田時雄さんの分析によるので、真相はわかりません。

ただ、死の直前まで一緒にいたため、最も彼女のことをわかっている方の意見とも言えます。

 

謎の白人男性?

また、番組では謎の白人男性についても紹介されていました。

この白人男性は岡田有希子さんの自殺から約2年後にサンミュージックに入社して、入社から約2年後に辞めたそうです。

オーストラリア出身のリチャードさんという方。

番組では本人に直撃取材をしていました。

現在リチャードさんは50歳ですが、岡田有希子さんの資料を持ち出したことを素直に認めていました。

さらに、その資料194点は現在も大切に保管していていました。

持ち出した理由ですが、リチャードさんが勤務していた時に、岡田有希子さんの貴重な資料が、サンミュージックの倉庫にしまい込まれているところを見て、大切なものは残しておいた方がいい…と判断して持ち出したそうです。

勝手に持ち出したことは許されることではありませんが、倉庫の奥にしまいこまれているのを、いたたまれなく思ったのかもしれませんね。

 

まとめ

結局番組内では、真相に迫るような大きな事実は判明しませんでした。

福田元専務の推測でしかないですからね…。

私には、一人で苦しんでいた18歳の女の子の姿が思い浮かびます…。

自殺に追い詰められるまでになっても、誰にも相談ができなかったのかな…と胸が痛みます。

関連記事

加護亜依の再婚相手(旦那)の職業が胡散臭い?母親は毒親、壮絶人生?!

楽しんご芸能活動復帰!傷害事件・自殺未遂を乗り越え再度ブレイクなるか?!

読んでくださってありがとうございました。


よければ、合わせてお読みください♪

生活・健康関連の記事はこちら

>>ぺこのめっちゃぜいたくフルーツ青汁はまずい?おいしく飲める飲み方ランキング!

>>石原さとみも実践!ぷるっぷるの肌になる秘密は○○○クレンジングだった!!

>>深田恭子のアンチエイジングな美肌の秘密と最強保湿セラミド化粧品ベスト3!!

Sponsored Link


関連記事

伊藤綾子

伊藤綾子アナの彼氏が二宮和也って本当?!ブログに交際の証拠あり?公開処刑が痛々しい…

嵐の二宮和也さん(33歳)とフリーアナウンサーの伊藤綾子さんが熱愛?!とファンが悲鳴をあげる

記事を読む

井上真央

松本潤と井上真央2月に結婚予定→破談に!原因はジャニーズ?それとも創価学会?

10年以上と長らく交際を続けて、結婚秒読みと噂されてきた嵐の松本潤さんと女優の井上真央さんの結婚話が

記事を読む





  • かろうじて30代主婦の しのっちです!
    美容や美肌に興味ありありな年齢ですが、いろんな商品を試してジタバタと頑張っています♡
    もともと肌が弱く、成人性アトピーもちなので、同じアトピーで苦しむ人のためにも、参考になる記事を書いていきたいと思います!

    そのほかいろいろ、興味のあることをランダムに配信中。
    気まぐれな性格なので、ほんとランダムです、ごめんなさい。

    可愛いもの、可愛い人が大好き♡
    芸能人は主にかわいい人を紹介していきます。





PAGE TOP ↑