*

鏡開き2017年はいつ?関東と関西で違う理由と正しい鏡開きのマナー

公開日: : 最終更新日:2017/07/19 お正月 , , , , , , ,

鏡開き」というフレーズ、

皆さんご存知ですよね。

 

しかし正直なところ、

みかんがお餅の上に載っている、

そんな画像しか頭に浮かばない方も

少なからずいらっしゃると思います。

 

その意味について「チョット」

知っているだけでも、

日本の文化の奥深さに触れることができて、

なにか「ありがたい」

気持ちになると思います。

 

ここでは、その「由来」と、

関東、関西の違いについて

お話したいと思います。

Sponsored Link

鏡開きとお正月の由来

b3d959480f7088edc99251788800553d_s

お正月の間、年神様(としがみさま)

という新年の神様が、家々に

1年の幸せと実りを授けるために

高い山から降臨される、

と云われています。

 

神様だから「お迎え」する訳です。

「良い新年をお迎えください」

「健やかな新年をお迎えください」

そういった意味が含まれています。

 

なるほど、

「素晴らしい週末をお迎えください」

「健やかなゴールデンウイークをお迎えください」

「健やかなお盆をお迎えください」

いずれも言いませんよね!

 

神様が関与されている、それがポイントです。

 

いずれにしても、日本らしい

ほのぼのとする風習ですよね。

 

そして、その年神様の

居場所になっているのが鏡餅。

 

神様の「仮住まい」と

いったところでしょうか。

 

神様が宿っていたお餅なので、

それを食べることで、

「1年の無病息災の願を掛ける」

という意味があります。

 

正しい鏡開きの方法

正月の期間(松の内)が終わると、

先でも触れました

「神様から元気」を頂くために、

それを割って頂くのが「鏡開き」です。

 

お餅を「切る」では切腹を感じさせ、

「割る」では縁起が悪いので、

「開く」という表現になりました。

(木槌で開く(割る)ことが縁起がいいとされています)

 

神様の元気が開いたところから

「ス~ッ」と出てくるイメージで、

昔の人は上手い表現をしますね!

 

そして、数え年の分、

神様の元気が込められている「餅玉」を食す、

それがお雑煮を頂く

という文化にもつながっています。

 

ドラゴンボールで言うと、

「仙豆」「元気玉」

といったところでしょうか。(笑)

 

また、「玉」=「魂」で、

餅玉を家族に分け与えることが

「お年玉」のルーツとされています。

Sponsored Link


 

鏡開きの日にちは?関東と関西の違い、2017年はいつ?

2017年の鏡開きの日は、

1月11日の水曜日

です。

一般的には「11日」とされています。

元来は、「松の内」が15日までだったので、

明けた1月20日を「鏡開き」としていましたが、

徳川幕府があった関東では、

3代将軍の「家光」が没したのが

4月20日だったことから、

「20日」を忌避するようになり、

7日までを「松の内」とし、

1月11日が「鏡開きの日」とされています。

 

理由は、江戸時代に、武家が

鎧兜に供えていた具足餅(ぐそく餅)

を食べる「具足開き」を

11日に定めたことから、

この日が一般的になったようです。

 

ところが、この日付ではない

地域もあります。

京都:1月4日

江戸時代に「都」であった京都も

独自の風習をもっています。

 

「正月は1月3日に終わるので、4日にはお供えを降ろして食する」

という風習が根付いています。

 

一般の方に伺っても、

「鏡開きは1月4日」とお返事されるので、

「都」であった京都独自の文化が

今でも続いているのだと思います。

 

関西:1月15日

京都を除く関西圏は1月15日です。

もともと「松の内」

明けるのが15日だったので、

その日を「鏡開き」とする

風習が根付いたようです。

 

関東から距離があるので、

「徳川家光」の死に伴う「文化のシフト」が

関西には及ばなかった、と言われています。

 

このように、

権勢を奮っていた場所から遠ざかったり、

「帝」がいたところでは、また違った

文化があることは面白い現象だと思います。

 

そして今は、「権勢」は関東が中心となり、

「帝」も東京にいらっしゃいますので、

全国的には、1月11日が「鏡開きの日」

として認知されているようです。

 

まとめ

日本の風習って深いですよね!

来年は年の数だけお餅を頂くのも愉快ですよ。

 

但し、切り餅を年齢分頂くのは、

人によっては別の挑戦

(大食い選手権)になりますので、

是非餅玉で召し上がってください!

 

健やかな新年をお迎えください。

関連記事

鏡餅の鏡やみかんの意味は?正しい飾り方と飾る場所!2017年はいつからいつまで飾る?

芸能人のお年玉がすごい!SMAPの中居正広の太っ腹は庶民の想像を超えてるよ…!

読んでくださってありがとうございました。

 

Sponsored Link


 

関連記事

東京駅限定!東京土産人気ランキング&年末年始や帰省で喜ばれるおすすめのお土産は?

夏休みやGW、そして年末から お正月にかけて帰省する方も たくさんいらっしゃいますよね。

記事を読む

緊急!ヨドバシカメラ福袋2017はアプリ販売へ変更!予約は12月14日に決定!

毎年大人気の福袋のひとつ、 ヨドバシカメラの福袋「夢のお年玉箱」ですが、 2017年度福

記事を読む

ジェラートピケ福袋2017をゲットしました!裏技と購入する方法&中身のネタバレレビュー★

毎年大人気で、即完売の 「ジェラートピケ」の福袋。   メルマガ先行販売

記事を読む

ジェラートピケ福袋2017一般予約販売レビュー!まだ手に入る?再販情報と穴場サイトは?

毎年大人気の ジェラートピケの福袋ですが、 2017年分の予約販売もほぼ終わりました。

記事を読む

お雑煮って全国でこんなに違いがあるの?そもそもなぜお雑煮にはお餅が入ってる?

お正月になると各家庭で頂くのが「お雑煮」。 お餅、お雑煮と聞けば、 即「お正月」を連想し

記事を読む

  • Twiceツウィ


  • 30代主婦の しのっちです!
    美容や美肌に興味ありありな年齢ですが、いろんな商品を試してジタバタと頑張っています♡
    そのほかいろいろ、興味のあることをランダムに配信中。
    気まぐれな性格なので、ほんとランダムです、ごめんなさい。

    可愛いもの、可愛い人が大好き♡
    芸能人は主にかわいい人を紹介していきます。
  • Twiceツウィ



PAGE TOP ↑