全身脱毛の当日の流れと注意点 | いまニホ

全身脱毛の当日の流れと注意点

全身脱毛の当日 ビューティー関連

 

・全身脱毛を契約してるけど、当日はどのくらい時間がかかるの?

・全身脱毛では実際にどんな流れで脱毛するの?

 

今回は、こんな疑問を持つ方向けの記事です!

しのっち
しのっち

全身脱毛は値段の高さがネックでしたが、現在は月払い制度が登場し、月々に少額ずつ支払って全身脱毛を受けられるようになりましたよね。

そのため全身脱毛をする女性が急増!

部位別脱毛を少しずつ行うよりも、トータル金額が安くなるので、私も全身脱毛を行っています。

でも実際に全身脱毛を受ける当日はどんな流れなのか、実際に受けてみないとわからないですよね。

そのため、この記事では全身脱毛当日に、どんな流れで脱毛していくのか、注意点などをご紹介します。

Sponsored Link

全身を1日で終わらせる場合の当日の流れ(一例)

まず、脱毛のお手入れの流れは、脱毛サロンによって違いがあります。

ただ、概ね同じような流れになりますので、参考として御覧ください。

まずは全身を1回で終わらせる場合です。

全身脱毛お手入れ前

①予約時間に来店

②受付をして、呼ばれるまで待つ

③着替え

④スタッフが来て、脱毛機の準備

着替えですが、全身脱毛のときには下着まですべて脱ぎます。

紙ショーツを用意している脱毛サロンもあれば、無いサロンもあります。

ブラも外すのですが、全身脱毛だと胸も照射するので、紙ブラの用意は無いと思ってください。

下着まですべて脱いだら、胸元まで隠れるガウンを着ます。

ガウンのデザインも、脱毛サロンによって変わります。

背面のお手入れ

①ジェルありのサロンは、初めに脱毛部位に塗る

②うなじ、肩の脱毛

③腕の表側と手の甲、指毛の脱毛

④背中の脱毛

⑤ヒップの脱毛

⑥足の背面部を脱毛

⑦Oラインの脱毛→脱毛機を消毒

②~⑦まではサロンによって、順番が変わります。

そしてジェルありのお手入れの場合、照射のあとに、ジェルを拭き取ります。

また、照射部位を冷却剤で冷やすサロンもあります。

背面が終わったら、あおむけになります。

体前面のお手入れ

①足の甲、足の指のムダ毛、そして足前面部の脱毛

②Vライン、Iラインの脱毛→脱毛機を消毒

③腰~お腹~胸の脱毛

④手を万歳して、ワキの脱毛

⑤手を万歳したまま、腕の裏側を脱毛

⑥顔脱毛がある方は、この後に顔脱毛を行います。

体前面のお手入れの順番も、サロンに寄って変わりますが、基本は上から下もしくは下から上と、流れるように脱毛していきます。

顔脱毛も一緒にする場合、すっぴんでサロンに行くか、サロンに行ってからメイクを落としますので、ご注意ください。

全身脱毛後の流れ

①着替える

②顔脱毛をしてもらった人は、メイクをする

③次の予約を入れる

脱毛終了後は、着替えて次の予約を入れます。

ここまでの流れにかかる時間は、脱毛のスピードや予約のとり方によって変わります。

ただ全身脱毛を1日で終る場合は、大体2~3時間ほど見ていただいたらいいかと。

しのっち
しのっち

私が通っている銀座カラーも、全身脱毛1回で2時間以内に終わります!

脱毛器の性能が悪いと、もう少し脱毛に時間がかかります。

一例として、このような流れで脱毛していくことがわかっていただけたらと思います。

全身脱毛を2回や3回に分けて行う場合

全身脱毛を2~3日に分けて行う脱毛サロンもあります。

また中には、格安料金で全身1回を6回以上に分けて脱毛するという脱毛サロンもあります。

ただ、全身を分ける場合は、大体「上半身」と「下半身」という感じで分けて脱毛します。

どちらの場合も、専用のガウンに着替えることが多いので、全体の流れはかわりありません。

1回で全身脱毛するときより、所要時間は減ります。

全身脱毛当日の注意点

最後に、全身脱毛の当日の注意点をお伝えしますね。

脱毛時に塗るローションや美容液について

脱毛をするとお肌が熱を持つので、乾燥します。

そのため、脱毛前もしくは脱毛後に、保湿美容液やローションを塗ってくれるサロンもあります。

特に腕や足は乾燥しやすいので、その部位だけ塗ってくれる場合もあります。

脱毛の時は体の力を抜いてくださいね

全身脱毛のときは裸なので、やっぱり恥ずかしいですよね。

だからいざ脱毛しようってときは、無意識に体に力が入っちゃいます。

でも体に力が入ると、痛みを感じやすくなるので、なるべく力を抜いてリラックスするようにしてください。

不安なことや質問があったら、スタッフさんに相談しながら脱毛してもらうと、気持ちも落ち着きますよ。

無理はしないでくださいね

全身脱毛は脱毛時間がどうしても長くなります。

そのときに少しでも不快に感じることがあったら、無理せずスタッフさんに伝えてください。

例えば寒さ。

特に冬の全身脱毛は寒いです。

もちろん空調は整っていますが、肌があらわになっているので、時間が経つごとに体が冷えてきます。

ブランケットをかけてくれますが、足りないときは二枚重ねにしてもらってください。

寒さ対策は脱毛サロンによって異なりますが、温熱シートを敷いていたり、電気毛布を使うサロンもあります。

そのため、無理をせずに「寒いんですが…」とお伝えしてみてくだしね。

40代・50代でも脱毛すべき!部位別・全身脱毛でおすすめのサロンやクリニック
40代もしくは50代だけど脱毛したい… でも、今から脱毛するのは遅い? ...
全身脱毛のカウンセリングで判明!脱毛サロンのHPには書かれていない話をします
実際に全身脱毛サロンのカウンセリングを受ける前に確認していただきたいことをまとめました。公式サイトにはのっていない情報ばかりなので、確認していただいて損はないと思います。
タイトルとURLをコピーしました