芸人テント(大空テント)の嫁や年収は?どうやって生活をしてたの? | いまニホ

芸人テント(大空テント)の嫁や年収は?どうやって生活をしてたの?

ニュース・芸能

ツチノコ芸人や幻の芸人と呼ばれてい
芸人テント(大空テント)さんが
車にはねられて亡くなられた…
という報道がありました。
※芸名は「テント」ですが、
ちょっとわかりにくいので
「芸人テント」さんと書かせていただきます。
 
なにわのハリーポッターや
カマキリの落とし子など、
数々の異名を持つ幻の芸人さんと
言われていますが、一部で
絶大な人気を得ていました。
 
ツチノコ芸人と呼ばれるだけあって、
舞台やテレビへの露出が極端に少なかった
芸人テントさんですが、
生活はどうしてたの?
お嫁さんや子供はいたの?
と不思議に思ったので、調べてみました。
 
追悼の意も込めて、
芸人テント(大空テント)さんについてご紹介します。

Sponsored Link

テント(大空テント)のプロフィール

%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%88
引用:http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fsearch.yoshimoto.co.jp%2Ftalent_prf%2F653.jpg&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r
本名:三浦得生(みうら とくお)
生年月日:1951年5月16日
出身:大阪府八尾市
出身高校:近大付属高校
身長:173㎝
体重:55キロ
1970年、高校卒業後、
お笑い芸人の川上のぼるさんに
弟子入りして漫談の世界に入りました。
 
しかし、芸の道がつらかったのか、
1年も続かず、一度は実家の
テント屋さんを継ぎましたが、
その後再び漫才の世界に戻ります。
 
そして、
1974年11月11日11時11分に
新世界の新花月で初舞台を踏みました。
1981年に上岡鶴太郎さんに弟子入りをして、
はじめは漫才コンビ星空まあちさんと
「テント・シート」を結成しましたが、
すぐに解散。
 
その後、漫才コンビ
「大空テント・幸つくる」を結成。
NHK上方漫才コンテストで
優秀賞を受賞しましたが、
その後コンビは解散します。
ヤマトさんと「ざっと31」を結成も
解散してしまいます。
 
なんでも漫才は相方との人間関係が
煩わしかったそうでその後はピン芸人に。
気づくの遅いな…(;・∀・)
 
芸名の由来は、ご実家が
テント屋さんだったからだそうですが、
テント屋さんって何でしょう?
 
コンビの時も収入は
それほど多くなかったようですが、
ピン芸人になってから、
芸人テントさんの収入はさらに減ったそうで、
気になるのはその年収です。
 

芸人テント(大空テント)の年収は?

芸人テントさんはご自身でも、
仕事はそんなにしなくていい、
とおっしゃっていただけあって、
年間約50日しか働かないとまで言われ、
週7日のうち6日休んだり、
月収ゼロ円のこともあったといいます。
 
ある年は収入が48万円しかなく、
税務署に確定申告に行ったら、
「民生委員のところに行きなさい」
と言われたんだとか…。(´;ω;`)
 
年収48万円でどうやって生活してたの???
48万円じゃ、生きれないよね??(;・∀・)
 
だって月に平均して
4万円しか入らないのですよ??
この48万円をもらっていた
時期は不明ですが、40年前だったとしても、
多くはないですね。
 
めちゃくちゃ不思議でしたが、
その生活は元妻の支えもあったみたいです。
 

Sponsored Link

 
 

芸人テントの元嫁はどんな人?名前は?

芸人テントさんは1990年ごろ
(40歳くらい)に一般人の女性と
結婚をしています。
 
なんでも文通交際を経ての
結婚だったそうですが、奥様にも
独特のラブレターを贈っていたそうです。
元奥様の名前は「京子さん
 
一般人の方なので、それ以外の
情報はわかりませんでした。
 
ただ、関西のテレビの密着取材で、
芸人テントさんの生活が
報道されたことがあったそうです。

1日中家で遊び呆けている夫を、妻がアクセサリー加工の内職をしながら世話をすることに終始する

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88_(%E6%BC%AB%E8%AB%87%E5%AE%B6)
な…泣けるっ…!!( ノД`)
 
年収が低い夫を、
奥様が支えていたんですね。
結婚したのが20数年前だから、
そんな前の話じゃないのに、
内職って…!!
 
内職ってことは
外では働けない=子供がいた??
とも考えられますが、子供については
いらっしゃったのか、不明です。
 
一日中遊びほうけているから、
さぞや結婚生活も楽しかったろう…
と思いましたが、そこは
芸人テントさんにもいろいろあったようで。

暇は暇です。一人暮らししてるんです。別居やってて、去年ぐらいに離婚しました。ちょっとしんどかったので

引用:http://www.sanspo.com/geino/news/20150418/div15041805040001-n2.html
離婚後の2015年にこんな風に
ご本人がおっしゃっていたので、
20年以上の結婚生活の後半は、
お互いもめてしまったのかもしれませんね。
 
芸人テントさんのスタンスが、
「あんまり仕事をしない」ですから、
もし仕事や収入面でもめたとしても、
ここの溝はどうしても埋まらないわけですから…。
 

2代目上岡龍太郎の誘いを断る?!

そんな芸人テントさんですが、
師匠の上岡龍太郎さんや、
明石家さんまさんには、
その芸に定評がありました。
 
上岡龍太郎さんからは、
「出てくるのがあと10年早かった」
「21世紀型芸人」
「デビューが10年早かった。60、70歳になったら売れる」
と言われていました。
 
また、明石家さんまさんは、
芸人テントさんのことを番組などでも
よくネタにしていましたが、
周りの誰もわからなかったそうです…。
(;・∀・)
 

さんま師「昔からこんなんやから何やっても面白い」と絶賛

引用:http://blog.livedoor.jp/kamigatageinou/archives/1970004.html
明石家さんまさんは
芸人テントさんの芸風(?)が
大好きだったみたいですね。
 
さらに芸人テントさんを
いたく気に入っていた上岡龍太郎さんは、
「2代目上岡龍太郎を名乗らないか」
と言ったそうですが、
なんとなんときっぱり断ったとか!
その時の名台詞↓

大きい名前をもらった歓ぶのは落語家とハマチだけ

引用:http://npn.co.jp/article/detail/53008161/
すごっ!!
上岡龍太郎さんの誘いを断ったとは…!
そして「2代目上岡龍太郎」を断った理由ですが、
 

サインで書きにくい

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88_(%E6%BC%AB%E8%AB%87%E5%AE%B6)
おいおい!!(;・∀・)/
 
普通の人なら泣いて喜びそうな
「上岡龍太郎」という名を継ぐ…
というビックチャンスを反故にするとは…!
 
でも、そんな芸人テントさんだからこそ、
上岡龍太郎さんも
気に入ってたのかもしれませんね。
誰に対しても、ご自分の
世界観を崩さなかった姿勢がうかがえます。
 

芸人テントの名文句

芸人テントさんは、一時
ブレイクしかけたこともありました。
 
1990年代には
芸人テントさんの奇芸が口コミで話題になり、
ライブではチケットが即完売する…
という状況のこともあったそうです。
 
この時期に「わらびもち」で
歌手デビューもしています。
オリジナル曲をアカペラで歌う…
という芸もファンの中では人気がありました。
 
そして、ご存知の方もいるかもしれませんが、
2002年関西限定のNTTのCM
「おめかし&レストラン」編で
天海祐希と共演して、一時話題になりました。
 
しかし露出の少なさから、
その後は再びツチノコ芸人に戻ります。
もう二度と生で見ることができない
芸人テントさんの名文句を一部ご紹介します。
「ウィウィウィッ」
「いちいち説明しませんよ、義務教育やないねんから」
「は、カマキリの落とし子、テントです。急やモン、どらえモン、青春のモン。
いっぺんしか言いませんよ。義務教育やないねんからね。」
 

まとめ

芸人テントさんのことを調べると、
本当に変わった方だったんだな~
ということがわかりましたが、
生涯ご自分のスタンスを貫いた姿勢は
「天晴」としか言いようがありません。
 
まさに一芸に
秀でた方だったんじゃないでしょうか。
 

Sponsored Link

 
芸人テントさんのご冥福をお祈りいたします。
関連記事
加藤紘一死去…脳梗塞で呂律が回らず、危篤状態だった?!娘の加藤鮎子のコメント
梅津栄死去…海人Tシャツの生みの親って本当?!晩年の画像あり
読んでくださってありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました